生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 使い分けよう!手縫いで3種類のまつり縫いをする方法

使い分けよう!手縫いで3種類のまつり縫いをする方法

2013年04月23日作成

 views

著者は3年ほど前から独学で洋裁を始め、現在で自作のワンピースやシャツブラウスを作るようになりました。作業では主にミシンを使いますが、手縫いもとても大事なポイントです。

今回は手縫いで行うまつり縫いについてご紹介します。

この記事では表に出る布を紫の格子柄、裏に出る布を黒い布で説明しています。

目次

まつり縫いの種類

1:普通まつり

このように糸が縦に出ます。裏にも表にも糸はほとんど出ません。

きつくしっかり2枚の布をくっつけたい時に使用します。

2:流しまつり

このように斜めに糸が出ます。

普通まつりよりもゆるくまつることができるので、スカートやズボンの裾上げなど、よく動く場所や、きつくまつるとほつれてしまう場所に使用します。

3:千鳥まつり

このように表に出る布も裏に出る布もすくいながら縫っていきます。

流しまつりのように動く範囲が大きく、また他のまつり縫いよりも丈夫にまつることができます。

千鳥まつりのみ、左から右に進んでいきます。

普通まつりの方法

STEP1:2枚の布の間から針を刺す

表に出る布と裏に出る布の間から針を刺します。

こうすることで玉結びが見えなくなります。

STEP2:針が出た真上の表布をすくう

針を出した真上の表布をすくいます。

すくう量が少なければ少ないほど、表に影響が出ません。

STEP3:左に2〜3mm程度進んだ裏布に刺す

表布をすくったら、針を抜ききらないでそのまま左に2〜3mm進んだ裏布を2枚の布の間から刺します。

この時できるだけ際を刺すようにすると、見える糸の分量が短くなります。

STEP4:針を抜ききる

針を抜ききります。すると写真のようになります。

完成

これを繰り返すと、このようなまつり縫いになります。

流しまつりの方法

STEP1:2枚の布の間から刺す

普通まつりと同じく、表布と裏布の間から針を刺します。

STEP2:針が出た2〜3mm程度左の表布をすくう

真上ではなく、2〜3mm程度左に進んだ表布を少しだけすくいます。

STEP3:2〜3mm程度左に進んだ裏布に刺す

針を抜かずにそのまま2〜3mm程度左に進んだ裏布に刺します。

完成

これを繰り返すとこのようなまつり縫いになります。

千鳥まつりの方法

STEP1:2枚の布の間から針を刺す

左から右に進んでいきますので、左端に刺します。

STEP2:2〜3mm右に進んだ表布をすくう

斜め右上の表布をすくいます。

針を刺す方向は他のまつり縫いと同じく右から左です。

STEP3:2〜3mm進んだ裏布をすくう

斜め下の裏布をすくいます。

STEP3:針を抜く

針を抜ききるとこうなります。

完成

これを繰り返すと千鳥まつりになります。

コツ

指貫を使う

針の端が指に当たりますので、指貫を使いましょう。長時間まつり縫いをしても指が痛くなりません。

すくう量はできるだけ少なくする

表布をすくう量はできるだけ少なくしましょう。その方が表に影響が出ません。

生地の糸1本分すくうのが目安です。

糸を長くしすぎない

裾上げなどをしていると早く終わらせたくて、一回分の糸を長くしたくなるかもしれません。しかし「下手の長糸」とよく言われるように、糸があまりにも長いときれいに縫えません。

糸の長さは自分の腕よりも少し短めにすると、縫っている時に余分な糸がたるまないので縫いやすいです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

どのような部分をまつりたいかによって3種類を使い分けてみてください。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130421024522 5172d432983f7
  • 20130421025703 5172d6ef94cdd
  • 20130421030028 5172d7bcb8aa3
  • 20130421030217 5172d829c7ccd
  • 20130421030456 5172d8c81c26b
  • 20130421030748 5172d9745a736
  • 20130421031021 5172da0da8479
  • 20130421031352 5172dae0d29c8
  • 20130421025703 5172d6ef94cdd
  • 20130421030456 5172d8c81c26b
  • 20130421031729 5172dbb974725
  • 20130421031904 5172dc181c12b
  • 20130421032110 5172dc969c16e
  • 20130421032015 5172dc5f32711
  • 20130421032455 5172dd77c04dc
  • 20130421032759 5172de2fd8160
  • 20130421032857 5172de6a0003c
  • 20130421030217 5172d829c7ccd

本記事は、2013年04月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る