生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 出会いを活用!ひとり国内旅行を楽しむコツ

出会いを活用!ひとり国内旅行を楽しむコツ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

旅行したいけど、人と一緒だと気を使ってしまう、日程をなかなか合わせられない、自分の思うままに行きたい、と思う人はひとり国内旅行がぴったりかもしれません。

今回はひとり旅を楽しむためのコツをご紹介します。

ひとり国内旅行好きエピソード

ひとり国内旅行歴

著者は1人旅歴、1~2年とまだ初心者です。

これまでは、福岡・長崎・佐賀・鹿児島・愛知(佐久島)を回りました。旅行には半年に1・2回、面白い場所を見つけた時や勉強に行き詰った時にふらっと出かけます。

ひとり旅行の楽しみ方

ユースホステルの宿泊客と仲良くなる

お金の節約と面白い人に会いたいと思って、ユースホステルを利用しています。ユースホステルでは旅慣れている人が多く、初めて会った人と意気投合して、翌日一緒に観光ということもあります。

たとえば、宿泊先で「~というパン屋があるよ」と教えてもらったり時に「明日連れて行ってくれませんか?」と誘って一緒に出かけたりします。

ユースホテルのオーナーに情報を聞く

また、ユースホステルのオーナーは隠れた名店を知っていることが多いので、地図に載っていないおいしい食事店を聞いてみるのもオススメです。

1人で行く分、行き先を急に変えたり、道中で出会ったベテラン旅行者の方と一緒に行動できたりするのはとても楽しいです。
旅慣れている人に案内してもらうことで新たに面白い場所や楽しみ方を知ることができ、素敵な人との出会いがあるという点は一人旅でしか味わうことができません。

おすすめスポット

九州がおすすめ

著者がひとり旅で印象的なのは、九州です。遠出して何も考えずのんびりしたいと思いひとりで行きました。

鹿児島の砂蒸し温泉に興味があり、流しそうめんの面白い施設があるなど、ユーモアがあるところに惹かれました。

九州のおすすめスポット:長崎鼻

九州の中でも印象に残っているのが長崎鼻です。浦島太郎の所以がある神社でお祈りができ、灯台から海をぼーっと見つめる時間が良かったです。

現地のスーパーやデパートに入ってみよう

意外と現地のスーパーやデパートに入ってみるのも面白いです。その土地ならではのものを見つけたり企画展に入ることができます。

桜島には食べ物屋さんもコンビニもお土産屋さんも揃っていて1人でも十分満喫できますよ。

メリット、デメリット

メリット

ひとり旅の良さは、人に縛られないこと、一緒に行く人に気を使わず自由に動けること、自分で決断するので人のせいにせずに済むこと、達成感が大きいことです。

デメリット

気になる点は、1人だと危険だから行きにくい場所があるということと、写真を撮る時に自撮りするか、他の人に頼むので気を使うことですね。

感想

ひとり旅は、優柔不断な人ほどやってみてほしいと思います。全部自分で決めるので、決断力も上がりますよ。

また電車やその土地にも詳しくなれて、その後の人生も楽しくなりますよ。

さいごに

ひとり旅は、実は色んな人との関わりがあって寂しさはあまりないように思います。楽しんで、行ってみてくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130418210530 516fe18a0e730

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る