生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ハワイ風鶏の唐揚げ!モチコチキンの作り方

ハワイ風鶏の唐揚げ!モチコチキンの作り方

2016年11月15日更新

 views

お気に入り

昨今のパンケーキブームに乗って、テレビや雑誌でハワイ料理を目にする機会が増えました。

その中でも唐揚げのバリエーションも増え、自宅にある材料で作れそうだったモチコチキンにトライしてみました。

材料(2〜3人分)

  • 鶏肉(もも肉)…約500g(2枚)
  • もち粉…大さじ3
  • 米粉…大さじ1

漬け込み用のタレ

  • オイスターソース…大さじ2
  • 醤油…大さじ2
  • はちみつ…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • おろしにんにく…小さじ1
  • おろし生姜…小さじ1
  • 卵…1個

作り方(調理時間:3時間)

STEP1:漬け込みダレを作る

もち粉、米粉以外の調味料を混ぜて、漬け込み用のタレを作っておきます。

STEP2:鶏肉を切る

鶏肉はフォークで全体に穴を開けた後、ちょっと大きめのひと口大に切り分けます。

フォークで穴を開けることで、肉に味が染み込みやすくなります。穴は1枚あたり15〜20ヶ所ぐらい開けましょう。

STEP3:鶏肉を漬け込む

切った鶏肉をタレに入れ、冷蔵庫で最低1〜2時間は漬け込みます。漬け込む時間が長いほど味が染み込むので、一晩ぐらい漬け置きしても良いでしょう。

STEP4:もち粉と米粉を混ぜておく

もち粉と米粉をしっかり混ぜておきます。

STEP5:鶏肉に粉をまぶす

タレに漬け込んだ鶏肉に粉をまんべんなくまぶします。

STEP6:二度揚げにする

鍋に油を入れ火にかけ、160〜170℃ぐらいになったら粉をまぶした鶏肉を入れて、1分ほど揚げて取り出します。取り出した鶏肉はネットに上げ、1分〜1分半ほど休ませます。休ませてる間に余熱で肉に火が通ります。

全部揚げたら油の温度180℃ぐらいに上げ、休ませておいた鶏肉を再度油に入れ、20〜30秒ほど揚げます。こんがりきつね色になったら完成です。

上手に作るためのポイント

漬けダレは焦げやすいので、高温で揚げると中に火が通る前に真っ黒になってしまいます。

肉の大きさも若干大ぶりなので、最初は少し低めの温度でしっかり揚げ、その後高温にして、短時間で表面をカラッと仕上げましょう。

さいごに

味がかなりしっかりしているので、バランスを考えてサッパリしたサラダを添えたり、サンチュやレタスなどにくるんで食べても美味しいと思います。

ハチミツや卵が入っているおかげで、冷めても肉がかたくなりにくいので、お弁当のおかずにも良いと思います。

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130418213629 516fe8cdde84c
  • 20130418170906 516faa22c0f5a
  • 20130418195831 516fd1d7a735a
  • 20130418181218 516fb8f3001de
  • 20130418181242 516fb90a91b3a
  • 20130418195906 516fd1fa3e49e
  • 20130418203319 516fd9ffe7885
  • 20130418213712 516fe8f86d247
  • 20130418213737 516fe911c6301
  • 20130418224914 516ff9da9f787

本記事は、2016年11月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る