生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 柔らかくておいしい!角煮のつくり方

柔らかくておいしい!角煮のつくり方

2013年11月04日更新

 views

お気に入り

はじめに

角煮とは豚のバラ肉を煮たり調味料を加えたりして、柔らかくしていただく料理です。そんな角煮のやり方を説明させていただきます。

用意するもの(2人分)

  • 豚のバラ肉…400g
  • ネギ(青いところ)…1本からとってください
  • 水…800ml
  • 料理酒…200ml
  • 醤油…大さじ2~3(自分のお好みで濃度調整してください)
  • 砂糖…大さじ2~3(自分のお好みで濃度調整してください)
  • 生姜…お好みでひとかけ
今回は大さじ3でいきます。

角煮のやり方(所要時間110分+一晩+40分)

STEP1:豚バラ肉を4等分する

まずは400gの豚バラブロックを4等分します。

STEP2:焼き目がつくまでフライパンで焼く

フライパンで強火で切り分けた豚肉を、10分強くらいこんがりオレンジ色の焼き目がつくまで焼きます。

STEP3:焼き目がついたら1度取り出す

焼き目が付いたら1度取り出します。

STEP4:肉を鍋で煮込む

鍋を出して、肉、そして酒と水を入れ、強火で沸騰するまで火にかけます。

STEP5:アクをとる

沸騰したらアクをとります。

STEP6:ネギと生姜を入れる

アクをとったらネギ(と生姜)を入れます。

STEP7:弱火で煮る

弱火で1時間30分煮ます。

STEP8:一晩蓋をして置いておく

煮終わったら、冷蔵庫で一晩蓋をして置いときます。

煮終わった後はお鍋が熱いので、冷めるまでは気をつけてください。

STEP9:表面上の油をとる

翌日表面上の油をある程度とります。

STEP10:沸騰させてから砂糖と醤油を入れる

強火で2~3分一気に温め、沸騰させてから砂糖と醤油を入れます。

STEP11

蓋をして弱火にして30分煮てください。よく角煮の作り方で、一緒に大根や卵も一緒にやっているのを見ると思うのですが、入れるタイミングはここです。今回は角煮の作り方だけを説明したいので一緒には煮ません。

STEP12:完成!

やっと完成です。取り出したら角煮の出来上がりです。

おまけ

一晩かけるの面倒という人は、STEP7を1時間にして、そしてSTEP10~11に飛んで(STEP10の強火で2~3分を無視してSTEP11を1時間にして)もOKです。

ただしちゃんとやった時よりは少し固いかもしれません。

おわりに

作る度に圧力鍋を使って楽して調理したいと思います。面倒ですが、美味しいのも確かなので、ぜひお試しください。それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130418194407 516fce77218d3
  • 20130417210101 516e8efd2d200
  • 20130417210128 516e8f181eb21
  • 20130417210547 516e901b64343
  • 20130417210617 516e90391a1a1
  • 20130417210644 516e9054bf5c8
  • 20130417210705 516e9069d54b4
  • 20130417210732 516e9084b7456
  • 20130417210802 516e90a2dccf3
  • 20130418190028 516fc43c1c166
  • 20130418190115 516fc46b415f5
  • 20130418190315 516fc4e3d83f4
  • 20130418190350 516fc50617da2
  • 20130418194407 516fce77218d3

本記事は、2013年11月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る