生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 実は子供っぽい面も!年上の彼と付き合うコツ

実は子供っぽい面も!年上の彼と付き合うコツ

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

当時の著者は24歳、彼は31歳でした。よくある話ですが、出会いは職場でした。著者は入社して2年。だいぶ仕事に慣れたころ、彼は他の支店から異動してきました。彼は東京の大学を出ていたせいか、スーツの着こなしや仕事の仕方など、とても都会的にみえました。

彼と付き合うまで

最初は、彼とは仕事の話などして、普通の先輩として見ていました。2、3ヵ月程経つと、地元が同じという共通点もあり、筆者の方から彼を意識するようになりました。

そのうち、一緒に飲みにいったり、カラオケに行ったりして交流が深まり、ある時、彼の家に誘われてそのまま付き合うことになりました。

同じ職場ということもあり、共通の話題で盛り上がることもできましたが、同じ職場の人に気をつかうこともありました。

年上男性の特徴

尊敬してほしい

年上の彼は、仕事でもプライベートでも女性に認められたり、尊敬されたりすることを好みます。付き合う前は、彼の優れている点をほめたり、彼の趣味について興味深く聞いてあげるとよいでしょう。

以外に子供っぽい面もある

また、付き合ってみると、年上の彼でも意外と子供っぽいところがあります。特に趣味や好きなことについて一生懸命になっているときは、子供っぽいなと見下さず、共感・理解してあげることが大切です。

年上の彼と上手くいくコツ

年上の彼と付き合うコツは、まず共通の話題を見つけて、話をするチャンスをつくることです。はじめは、同僚や共通の友達と一緒に飲みに行ったり、遊びに行ったりするのが良いでしょう。

少し仲が深まってきたら、彼と二人きりで話す機会を作ります。仕事のことで相談したい、などの理由で飲みに行くと話がしやすいです。

年上の彼と付き合う前は、自分が背伸びしたり、無理したりすることもあります。しかし、しばらく付き合えば、お互いの距離は縮まり、歳の差はあまり気にならなくなります。

おわりに

彼に合わそうとして無理をしすぎるのも禁物です。彼も立てて、自分も楽しくいられることが年上の彼と付き合うベストな関係です。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130408164457 51627579e8718

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る