\ フォローしてね /

超簡単! チーズフレンチトーストの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

今回紹介するのは、朝でも気軽に作れるチーズフレンチトースト。

さっと作れるし、ボリューム感もあるのでつくってみてね。

材料 (2人分)

  • 8枚切りパン2枚
  • 卵 L1個
  • 牛乳 100cc
  • 砂糖 30g
  • とろけるチーズ 2枚
  • バニラオイル 数滴
  • バター 5mm厚

画像のようなバターを5mm厚に切り、それをさらに半分にします。

作り方

STEP1: フレンチトーストの素をつくる

ボウルに卵、牛乳、砂糖、バニラオイルを入れ、泡だて器でかき混ぜます。バニラオイルは5滴くらいがちょうどいいと思います。

バニラマニアの方は8滴くらい入れれば幸せになれます。

STEP2: パンを素に浸す

バットにSTEP1の液体を流しこみ、パンを浸します。片面3分ずつくらい行なってください。

3分待ったらパンをひっくり返す

上の画像は裏返してから2分くらいのもの。2枚に均等にしみるよう、バットを傾けたりして調整してください。キッチンには平らなところは殆ど無いので調整が必要。

STEP3: 焼く

フライパンにバターをひいて焼きます。火加減は弱火にしましょう。火の青い部分が1.5センチ位がちょうどいいかと思います。

蓋をするとパンが蒸らされてふっくらします。

3分ほどたったらひっくり返し、パンの上にとろけるチーズを乗せます。

この後、蓋をして2分焼き、蓋をとってさらに1分。余分な水分を飛ばします。

さあ、これで出来上がりです。

お皿に移していただきましょう。

2枚目を焼くときはすでにフライパンが熱くなっています。濡れ布巾で熱を取るか、2枚目の最初の1分くらいは余熱で焼くなどしたほうがうまくいきます。

おわりに

どうでしょうか、結構簡単にできるでしょ?

コーンスープやポタージュと一緒に食べれば朝食にちょうどいいボリュームになりますよ。卵とバターで腹持ちもいいし。

チーズの種類をいろいろ変えても面白いかもしれません。バリエーションを増やせば飽きずに食べられます。ぜひチャレンジしてください。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。