生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. これであなたもモテモテ!男性から好感を得られる会話術

これであなたもモテモテ!男性から好感を得られる会話術

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

「男性にモテたい!」とは思うけど、どんな会話をすれば男性からモテるのか悩んでいる女性、多数いらっしゃると思います。また、「男性との会話で失敗した事があって、会話に自信が無い…」という方ですと、男性と話す事に積極的になれませんよね。

そこで今回は、男性とどんな風にコミュニケーションをとったらいいかわからない女性向けに、モテる方法としての男性との会話術をお教えします。

男性が嫌がる会話

自分の事ばかり話す

人間というものは、「自分の話を聞いて欲しい!」と思ってしまうものです。それ故に、気づかぬ内に「聞いて聞いて!」とばかりに自分の話を長々としてしまっている人が多数いらっしゃいます。

仕舞いには、相手が話している間も「それって◯◯でしょ!私もこの前行ったんだけど…」なんて人様の話題をかっさらってしまっている事もあります。

悪口

「職場の☓☓さんが全く仕事が出来ない人で…」なんて、誰かの悪口を話題にあげがちではないですか?日常を過ごしていれば悪口を言いたくなる気持ちも分かりますが、悪口は聞いていて気分が良くないですし「俺も陰でこんな事言われてるんだろうな…」と相手をうんざりさせてしまいます。

元カノの話

「元カノはどんな人だったの?誰に似てるの?」などと、女性は恋愛話が大好きなのでつい、深入りして質問しがちですが男性からすればあまりいい気分にはなりません。「振られてしまったからいい思い出が無いし、話したくないのに!」「やっと忘れられたのに!」と怒らせてしまう事も考えられます。

男性が自分から話してきたら「そうなんだ!」と興味を持って聞く事が大切ですが、自分から深入りして話を聞き出そうとするのはやめましょう。

男性が喜ぶ会話

相槌を打つ

相手が話している最中は「うんうん」と相手の目を見て相槌を打ちながら、話を聞きましょう。「興味を持って話を聞いてくれている!」と相手に伝える事が出来ますし、話していて気分が良くなってきます。

褒める

男性は、褒められた時や高い買い物をした時の自慢話をしがちです。そこで「ふ~ん」「そうなんだ」とつまらなさそうに話を聞いていると、「話を聞く気が無いんだな!」「話していてつまらない人!」と思われてしまいます。

ですので、自慢話をしだしたら「またか…」とうんざりした表情を浮かべて聞き流すのではなく、「すごいね!」「流石◯◯くんだね!」などと言って、相手を褒めましょう。

明るい笑い話

明るい話題、笑える話を聞いていると自然と楽しい気分になってきます。「この人と話していると楽しいな!」「居心地がいいな!」と好感を得ることが出来ます。

ですが、好感を得るために誰かを馬鹿にして笑いを取るのはやめましょう。男性から好感は得られるかもしれませんが、馬鹿にされた本人は気分が悪いです。

自分がされて嫌な事はしない。基本中の基本ですね。

男性と会話する時の注意点

男性からの好感を得るために、声を高くしてみたり、かわいこぶるのは逆効果です。男性から「この子、かわいこぶっているな…」と悟られてしまいますし、周りから見ても「何だか痛々しい!」と思われてしまいます。

好感を得ることが出来るのは、男女平等に接する事が出来る人です。同性の前では口悪く喋っているのに、男性を前にするとかわいこぶっている人は好感を得るどころか、男性からだけではなく同性からも嫌わられてしまうので注意してください。

コミュニケーションに悩みを抱く読者へアドバイス

「好感を得よう!」「モテよう!」と思って話していると、つい肩に力が入りすぎてしまい、失敗の原因になりますので、リラックスしていつものあなたのままで話すと良いでしょう。

相手を気にかけながら話す事で「気の遣える人だな」と好感を持ってもらえるので、「自分の事をたくさん話してアピールしよう!」ではなく、相手の話に「うんうん」と興味深く耳を傾けられるように、聞き上手になる事も大切です。

記事を参考に、男性とのコミュニケーションが上手くはかれる事を応援しています!

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130414150657 516a478154ea7

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る