生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 女性の性格を理解してデート中に告白して、成就させた体験談

女性の性格を理解してデート中に告白して、成就させた体験談

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

当時の恋愛事情

好意を寄せた女性とは職場で知り合いました。

女性は22歳のアルバイトで著者は2個上の社員という関係です。女性とは職場で話す事があったり、たまにメールをするような関係性でありました。

告白した時のデート詳細

女性とは職場以外で会う初めてのデートでした。ただ単に、海にドライブしたいという女性の希望で遊びに行きました。

昼過ぎに待ち合わせして秋の海にドライブしました。海までは二時間位で車内では仕事の話を中心とした会話を交わしていました。

どのようにデートで告白したか

海辺にすわり著者はタバコを吸いながら話をしていました。

女性が『今年は花火大会行けなかったし、浴衣も着れなかったな』と独り言に近い感じで話しており著者は『なんで行かなかったの?』と質問をしました。女性は『彼氏がいないし』と現実的な答えを返してきました。

著者は、自然な流れと半分冗談の気持ちで『来年いけばいいじゃん、俺と』と話したところ、女性は『じゃー来年つれていってね』と冗談ぽく言ってきたので『彼氏じゃないと行けないみたいだから、彼氏になる。』と軽い感じで告白しました。

どういう返答をもらって恋人になれたか

女性が『えっ?!彼女になれって事だよね?なるなる。だから来年連れて行ってよ』と返答してきて、お互いの冗談の会話から付き合う事になりました。

告白に悩みを抱く読者へアドバイス

冗談や軽い自然の流れの告白は本当か嘘かわからない時が出てきますが、女性の性格を理解していれば女性が喜ぶポイントや告白の感じがわかると思います。

女性の性格を理解して、適した告白の仕方を選ぶようにしましょう。

おわりに

デート中の告白は二人でいる最高の空気を見分けましょう。

そして女性にとっても男性にとっても思い出となるシチュエーションや場所を選択することも大事でしょうね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130303015310 51322e76c701b

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る