生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. インテリアコーディネーター2次試験の勉強方法

インテリアコーディネーター2次試験の勉強方法

2013年04月17日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

インテリアコーディネーター2次試験は、論文と製図によるプレゼンテーションです。

筆者は小さい頃から作文も苦手、絵心も皆無でした。そんな筆者でもなんとか合格できたので、その勉強方法をご紹介します。

試験科目

論文

インテリアコーディネーターとしての資質、能力、職業倫理が備わっていること。また、居住環境(住まいの健康・安全等)、コンサルティング、インテリア計画に関する課題についての問題点の捉え方、理解力、判断力、表現力等を有していること。

プレゼンテーション試験

一次合格で理解した基礎知識を基に、多様なインテリア計画に関する基本コンセプトの作成、プランニング(計画立案)、プレゼンテーション(提案)の総合的な実務能力を有していること。(図面の作成、色鉛筆を使用して彩色等)

勉強に費やした期間

2か月

1日あたりの勉強時間

2~4時間

勉強に使用したテキスト・グッズ・Webサイトなど

テキスト

webサイト

製図用品

  • シャープペンシル(クルトガ)0.5mm
  • シャープペンシル0.3mm
  • 消しゴム(まとまる君)
  • 字消し板(アルミ製)
  • 直定規18cm
  • 三角スケール18cm
  • 三角定規
  • 円定規(大)
  • 円定規(小)
  • 12色色鉛筆:赤・黄・緑・ペールグリーン・水色・ピンクベージュ・ベージュ・アイボリー・ライトブラウン・グレー・ライトグレー・ダークグレー

実際の勉強方法

論文

インテリアコーディネーター2次試験完全攻略に沿って、過去問題を1日1問解いていきました。その後、解説を読み、解説のポイントに沿って自分の文章を修正する作業を繰り返しました。

プレゼンテーション

製図もインテリアコーディネーター2次試験完全攻略に沿って、図面の書き方の基本を掴み、その後、過去問題を解いていきました。

試験の傾向とそれに合わせた勉強のポイント

経験がないと、製図に大変な時間が取られてしまい、試験時間内に完成できない場合があります。

製図に慣れておくことはもちろんですが、筆者は少しでも時短したくて、製図用品にも細工をしました。

円定規・直定規に印をつけた

指定がなければ、テーブルや椅子などは丸い形にしてしまいます。円定規で書けば、1分もかからないうちにテーブルセットを書き終えることができるからです。

ほとんどの場合、平面図は縮尺が1/50なので、実寸φ10mmであれば、図面上ではφ500mmになります。これは、椅子に使えます。空間が取れなければ、実寸φ9mmの円を書き、φ450mmの椅子ができます。

他にも

  • テーブル4人がけ・・・実寸φ18mm→φ900mm
  • テーブル6人がけ・・・実寸φ25mm→φ1200mm
  • 開き戸・・・実寸φ30mm→間口750mm、実寸φ36mm→間口900mm
φ(ファイ)=直径

忘れないように、円定規にシールで図面上のサイズを書いて貼っておき、いちいち考えなくてもすぐに書けるようにしました。

同様に、直定規にもよく使う寸法を書き込んでおきました。

  • 実寸9mmの所に450mm
  • 実寸7mmの所に600mm
  • 実寸12mmの所に750mm
  • 実寸18mmの所に900mmなど

これらの印の書き込みにより、三角スケールをほとんど使わずに製図をすすめることができます。

製図用品を持ち替える時間も短縮できます。

色鉛筆に印をつけた

色鉛筆には12色という指定はありますが、色の選択は自由です。どうしても、茶系の色が多くなると思うのですが、どの茶色がなんの色なのか、わからなくなってしまいます。

筆者は色を塗り間違えたり、迷ったりするので、色鉛筆に印を書いて予防策としました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。2次試験は1つでも数多くの問題をこなすことが何より大切かと思います。実は筆者は試験前日まで、時間以内に問題を解くことができませんでした。

それを考えると、勉強期間2ヶ月は短かったかもしれません。余裕を持って予定を組む事をオススメします。資格取得をお考えの方の参考になれば幸いです。

1次試験の参考記事はこちら

(photo by amanaimages)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130408141846 51625336f3d70
  • 20130410211014 516556a617a68
  • 20130410213952 51655d985d20f
  • 20130410213823 51655d3f81ca6

本記事は、2013年04月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る