生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 週刊少年マガジンの好きな人の本5選

週刊少年マガジンの好きな人の本5選

2010年11月18日作成

 views

日本漫画界の3巨頭の1角である、少年マガジン。

発行部数はジャンプに劣るものの、独特の魅力でファンを話さない雑誌であります。

今日はそんなマガジンの5選を探してみました。

目次

あしたのジョー

あしたのジョー(1) (講談社漫画文庫)

言わずと知れたボクシング漫画の金字塔です。

ボクサー矢吹丈と、ライバルのボクサーたちとの死闘を描いた格闘漫画です。

巨人の星

巨人の星(1) (講談社漫画文庫)

「熱血」といえば、この野球漫画です。

強烈な個性のキャラクターが光る作品で、野球漫画で日本一の知名度を誇っています。

金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿 (1) (講談社コミックス (1874巻))

金田一耕助の孫・金田一一(きんだいちはじめ)が次々に事件を解決していく物語です。

ミステリーコミックの先駆け的な作品です。

サイボーグ009

サイボーグ009 (第1巻) (Sunday comics―大長編SFコミックス)

大漫画家・石ノ森章太郎さんのSF作品です。

体を改造されてサイボーグとなった009とその仲間達の活躍を描いた作品です。

作者の死により、作品は未完です。

天才バカボン

天才バカボン (1) (竹書房文庫)

強烈なキャラクターが多数登場する作品です。

よく見かける中年の男性は、バカボンの「父」です。著者も言われるまで、それがバカボンと認識していました。

ギャグ漫画の歴史に残る1冊です。

さいごに

マガジンは、ファンタジー、ヤンキー、リアルなど、色んな客層に響くヒット作を生み出している雑誌です。

読んだことのない方は、ぜひぜひ一読してみてはいかがでしょうか?

本記事は、2010年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る