生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お湯を入れればできあがり!中華スープ(保存用)の作り方

お湯を入れればできあがり!中華スープ(保存用)の作り方

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

だれでも簡単に保存用中華スープがつくれます

お湯を入れればすぐに中華スープができる技をご存知ですか。
最近ではテレビでも紹介されるようになったウェイパー。スーパーで気軽に手に入ります。真っ赤で丸い入れ物、変なおじさんの顔が描いていればそれがウェイパーです(画像参照)。

このウェイパーを使えば誰でも簡単に本格的な味の中華スープが作れます。ウェイパー自体は調味料にしては若干お高い感じがありますが、1回に使う量は少量なので長持ちすることを考えるとお得かなーと思います。

とにかくおいしいです。お湯を入れるだけなので保存用スープになります。ヒントはここから。
- お湯を入れればできあがり!お味噌汁(保存用)の作り方

お弁当、ランチにスープが一品加わるだけで、かなり満足度があがるのでオススメです。

保存用中華スープを自作!

材料

  • ウェイパー
  • ブラックペッパー(またはテーブル胡椒)
  • 乾燥わかめ
  • あれば白ゴマ
  • ネギがあると尚良し
  • ラップ
ウェイパーには十分に塩分が含まれているので、加えるのは胡椒のみがオススメです。とくにミルでひいたブラックペッパーを入れるとおいしいです。

つくりかた

お味噌汁のお椀で約一杯分をつくる量です。見た目は薄い色ですがけっこう味は濃いので調整しながらお好みの濃さを見つけてください。

  • 1) 小さじ1杯ぐらいのウェイパーをラップに乗せます。(お好みの量をどうぞ。結構少量で大丈夫です)
  • 2) ブラックペッパーをミルで2回ほど回す、もしくは胡椒2振りぐらい(お好みの量をどうぞ)
  • 3) 乾燥わかめをその上に乗せます。ネギと白ごまもあれば同時に。
  • 4) それらを包んで丸めて冷蔵庫へ。 以上!
具材は何でもOK!雑炊みたいに御飯を入れてもおいしいです。

食べ方

ラップから全部取り出しお椀に入れて、その上からお湯を注ぐだけです!かんたん♪

さいごに

いかがでしたか。関西では「ウェイパーを置いてない家はない」と言われるぐらいメジャーなものですが、地域によってはまだ知らなかったと言われることもあるのでご紹介してみました。

お味噌汁にちょっと飽きたな、という人はウェイパー生活を是非始めてみてください。塩分はそこそこ多いと思うので食べすぎに注意してください!

この記事で使われている画像一覧

  • 20091218224508

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る