生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 部屋の家具と違和感をなくす!電話台・ファックス台のコーディネートのコツ

部屋の家具と違和感をなくす!電話台・ファックス台のコーディネートのコツ

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

家具は部屋ごとにトータルコーディネートして同じデザインの物を選びますが、電話台・ファックス台までも同じデザインのものはなかなか見つからないものですよね。

ここでは他の家具との違和感をなくす電話台・ファックス台のコーディネートのコツを紹介します。

著者が持っている電話台・ファックス台について

  • メーカー:karimoku
  • サイズ:幅35cm×奥行32cm×高さ78cm
  • 素材:木
  • 価格:不明
  • 購入時期:1993年2月

電話台・ファックス台の使い方

コーディネート例

リビングのチェストに隣接して置いているため統一感を出したくて把手のデザインを揃えました。チェストと同じメーカー(karimoku)にすることで質感も極力近いものに出来ました。

収納方法

収納部分には印鑑類・事務用品の他、爪切りや耳かきなどの身だしなみグッズなどを収納しています。家族全員が共有使用するものばかりなので誰が見ても一目でわかるように仕切りで分け定位置を決めています。

使用感

この電話台・ファックス台は収納が充実していて使い勝手の良さに魅力を感じます。電話と引き出しの間の空間には分厚い電話帳が何冊も収納できます。電話やファックスに必要な書類を仮置きするにも便利です。

karimokuの家具は上質の木を使用し、作りもしっかりしているのでその重厚さが見ていて落ち着きを感じます。使い込むほどに味が出るのも特徴です。

おわりに

丸い把手のデザインに一目惚れし、家中の家具をこのデザインに統一しました。愛着ある家具に囲まれた生活は安堵感に浸れます。家具は一生物です。妥協せず本当に納得のいくものを自分の目で見て触って選んでくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130413220511 5169580758ad2
  • 20130413220751 516958a764b10
  • 20130413220846 516958de77f6a

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る