生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 眼鏡の汚れを手軽に正しく取る方法

眼鏡の汚れを手軽に正しく取る方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

メガネを購入した際、店員さんに「できるだけ乾拭きは避けてください」と言われました。これはレンズを傷つけてしまう恐れがあるからだそうです。
また、乾拭きは汚れをふき取ったつもりでも、実は汚れをのばしてしまってるだけ・・・ということも。

そこで今回は、汚れてしまったメガネをきれいにする正しい方法をご紹介します。

食器洗い用洗剤を使う。

コレが一番手軽です。手順は以下の通り。

STEP1: 流水でゴミを洗い流す

水道水でメガネの表面についたホコリなどを落とす感じで洗い流してください。

STEP2: 洗剤をメガネにつける

洗剤を一滴だけ指にとり、レンズや鼻・耳に当たる部分など優しくこすります。

このとき強くこすりすぎるとキズがつくので注意してください。また、研磨剤入りの洗剤はNG!研磨剤の入っていない透明なものを使うこと

STEP3: 洗剤が残らないように水で洗い流す

十分にすすいでください。

STEP4:ティッシュで水気を取る

上からティッシュを押さえるようにして水分を取りましょう。水気を拭き取ったあと、メガネクロス(メガネ拭き)で磨くとさらにキレイになります。

強くこすらないこと。ぬれたままにしないこと。

以上です。これだけで、レンズも眼鏡もピカピカになりますよ!眼鏡がキレイだと視界もクリアになるので小まめにやることをオススメします。

この記事で使われている画像一覧

  • 20091219133752

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る