生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 片思いも素敵な恋!片思いから失恋してしまった時の立ち直る方法

片思いも素敵な恋!片思いから失恋してしまった時の立ち直る方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

片思いをしていた相手から失恋してすると、女性に限らず辛い出来事ですよね。

今回はそんな辛い片思いからの失恋から立ち直る方法を、紹介したいと思います。

片思いから立ち直るとっておきの心構え

片思いをしていた方からフラれてしまって、辛い失恋の経験をしてきた方は沢山いらっしゃると思います。

片思いの相手からフラれてしまったとき、辛い思いを抱えて苦しんでいる方も多いと思います。

そういう場合に、立ち直るためのとっておきの心構えがあります。

それは「砕けても精一杯その人を愛する。」と言う心構えです。片思いの相手からフラれて、失恋してしまっても後悔の念は生まれずに、それでいて爽やかにその恋の経験を捉える事が出来る様になります。

「片思い」でも、精一杯その人を愛したと胸を張って思える様な恋をしていれば、辛い失恋でも早い段階で、立ち直る事が出来る様になります。

失恋の辛さ・苦しさの整理の仕方

失恋の辛さ・苦しさはその人にしか分からない部分が多くあります。

その際に、自分の気持ちの整理をしっかりしておく事、そして次の恋への新たなステップの為にも、失恋の気持ちの整理の仕方をきちんと心に携えていれば「恋上手」な女性にもなれますよ。

1:自分が相手の方をどれくらい好きだったか、思い出す

自分がその相手の方を、どれくらい好きであったかを思い出すことで、自分は「あぁ。私はこんなにも、あの人の事が好きだったんだなぁ。」と自分の「人を好きになる」と言う事を、心から肯定出来る様になります。

2:自分が相手の方を好きになった事を、心から感謝する

相手の方にフラれてしまっても、皆さんにとっては素敵な恋を与えてくれた、大事な方です。

その上でも、その片思いの方に対して「素敵な恋を与えてくれた、尊敬できる人」と感謝の気持ちを持つと、たとえ今失恋した事で「辛い・苦しい」と言う感情を抱いていたとしても、時が過ぎれば失恋の経験も「良き経験」となり、次の恋に対しても、一段と前向きになる事が出来る様になります。

3:そして、心の中で相手の方に気持ち良く「さようなら」と言う

そして、最後は自分の失恋の「辛さ・苦しさ」と共に、その人との良き思い出を胸の奥にしまって「さようなら。大好きだった人」と、心の中で失恋の辛さから、自分の心を解放してあげましょう。

「辛い」と思える程、誰かを好きになれる事は滅多にありません。なので、その「辛さ」を自分の心の中で整理しましょう。
自分の気持ちを思い出し、そんな気持ちにさせてくれた相手に感謝し、そしてお別れしましょう。

片思いの相手にフラれた時の対処法で、気をつける事

辛い位誰かを片思いし、好きになって、フラれてしまっても、「相手の方を悪く言うことは絶対に厳禁」です。

相手の方から、皆さんは「恋」という素敵な贈り物をもう頂いています。フラれたからと言って、相手の方を悪く言ったり、相手の方の事を、誰かに良くない様に言ったりしない様にしましょう。

片思いはもうすでに「立派な恋」!

片思いの相手の方からフラれて辛い気持ちは理解できます。でも「片思い」という時点で、もうその状態は「立派な恋」なのです。

最近では、とかく「恋人がいるのがステータス」「恋を成就させるのが女子力あり!」みたいな文言が、いたるメディアで見受けられますね。

ですが、「片思い」している時点で「立派な恋」として成り立っているのではないでしょうか。片思いをそういう観点で見る事、感じる事が出来でば、「女子力」を持った「恋上手」な女性になれると思いますよ。

この記事が、片思いの相手の方にフラれて失恋してしまって辛い思いを成されている方の、一つの参考になって頂けたらと思っています。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130410184246 516534161ecdb

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る