生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 女性におすすめ!レディースニットを選ぶポイント

女性におすすめ!レディースニットを選ぶポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

寒い季節にはニットが大活躍します。今は色んな形のニットが出ていますよね。

今回は、著者がニットを選ぶ際のポイントをご紹介します。

所有しているニット

  • ブランド名:ノーブランドです。しまむらで購入しました。
  • 種類:ケーブル網のロングニットです。
  • 特徴:首元が少しゆったりしていて、今風に着ることができます。真っ白ではない色がポイントです。

ポイント・注意点

1: 着回ししやすい色のもの

シンプルな色・デザインのものを著者は選ぶようにしています。特に、白色のニットは万能です。冬は暗い色を着がちですが、白を着るだけでぱっと明るくなります。

白色のニットは、ジーパンやスカートにも合わせやすく、組み合わせるアイテムによって可愛くもかっこよくも着回しできますよ。

2: 首元が閉まっていないもの

首元が閉まっているニットは、少し昔っぽく見えます。最近は、そのような閉まっている形のものは少ないとは思いますが、首元が広いものを選びましょう。

肩が落ちてくるようなものは、だらしなく見えるので肩が見えない程度のものが、良いと思います。ずり落ちてくることもなく、安心して着ることができますよ。

3: 肌触りの良いもの

肌の弱い人はニットの毛がちくちくと肌にあたって、かゆくなる場合があります。ですので、毛が逆立っているようなものは避け、肌触りの良いものを選びましょう。

毛ができるだけなめらかなものを選ぶために、購入する際よく触って自分の肌に合うか確認しましょう。試着してみても良いと思います。

ニット購入の失敗談

自分の肌に合わない毛がちくちくするニットを選んでしまい、数回で着れなくなってしまったものがありました。

ニットにも自分に合うものとそうでないものがあることが分かったので、それからは、毛が逆立っているようなものは避けるように、よく確認して買うようにしています。

ショップスタッフからのアドバイス

ロングのニットは、スキニーやミニスカートに合わせるとバランスが良いということを教えてもらいました。

ロングのニットは合わせにくいと思っていましたが、実際は合わせやすかったです。チャレンジしたことのないものが気になるときは、店員さんにアドバイスを求めると、上手に組み合わせることができると思います。

ニットを購入後

無地のニットは持っているので、人とはかぶらないような個性的な柄を探してみたいなと思いました。

大きな柄は難しそうなので、小花柄やパールがついているものを選んでみたいです。

おわりに

いかがでしたか。寒さも防げて可愛いニットは重宝できますよ。ぜひ、購入する際の参考にしていただけたら嬉しいです。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130412213625 5167ffc9c3182

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る