生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. イルミネーションをもっと素敵に撮る方法

イルミネーションをもっと素敵に撮る方法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

クリスマスに向けて、たくさんのイルミネーションを観られる季節になりました。

最近のデジカメには、夜景やイルミネーションを撮影するためのモードがあり、とても簡単に撮影することができます。

そこでちょっとひと工夫して、ほかの人とは違った方法で撮影して、もっとすてきな写真を残しましょう。

オリジナルのフィルタをかける

ここで言うフィルタとは、デジカメの機能としてついているもののことではなく、レンズ前面に取り付けるものです。

同じイルミネーションでもフィルタをかけることで、いつもと違った写真に仕上がります。

カメラによっては、さまざまな特殊フィルタを取り付けることが可能ですが、わざわざ購入するのもお金がかかってしまいます。

そこで普段お家にある、以下の物を準備してから撮影にお出かけしてください。

使い古しのストッキングと輪ゴム

1:ストッキングをレンズより、ひと周り大きいサイズにカットしておきます。

2:カットしたストッキングをピンと張った状態で、レンズにかぶせて輪ゴムで留めます。

ベージュや黒、ピンクなど種類を変えてみると、それぞれに変わった写真になりますよ。

食品用ラップフィルム

ラップがレンズを覆うぐらいの大きさにカットして使用します。

リップクリーム

無着色のリップクリームを、薄くレンズに塗ります。

この方法ができるデジカメはレンズ口径が大きいもの、一眼レフタイプ、レンズ面が本体から飛び出ているものが対象です。

どんな写真になるの?

以上3種類の方法いずれかを使って撮影すると、全体に膜を張った状態になり、特に光があふれた被写体を撮ると、とても幻想的な仕上がりが期待できます。

おわりに

実はこの方法、一眼レフを使う写真家の中ではとてもポピュラーな方法です。

もちろん、イルミネーション以外の撮影でも応用する事ができますので、ぜひ試してみてください。

上記の方法は、デジカメによっては機器の故障を招く恐れがあります。使用に関しては、ご自身の判断でお願いします。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101117183317

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る