生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 彼の誕生日にプレゼントをあげて喜ばれた体験談

彼の誕生日にプレゼントをあげて喜ばれた体験談

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

当時の私たち

付き合い始めてから3ヶ月足らずで、彼氏の誕生日が来ました。なので、付き合った当初から、誕生日プレゼントには何をあげようかと悩む日が続いていました。

彼は私よりも大分年上で、お金をかければ良いものはいくらでもあげられる状況でした。何より、年の差があったので、欲しいものは自分で殆ど手に入れてしまっていたのです。

何よりも、心のこもったものをあげたいという気持ちが強かったのを覚えています。

プレゼントには日記!

散々悩んだ挙句、ふと思い出したのが「日記」の存在でした。本当は1年かけて恋人としての思い出などを書いていく日記でしたが、3ヶ月で書いてしまおうと思ったのです。

すぐに雑貨屋さんに走り現物を見て、「やっぱりコレだ!」と確信しました。日記なら、自分の言葉で自分の気持ちを詰めてプレゼントできると思ったからでした。

それから誕生日までの3ヶ月は、毎日毎日、日記を書いてばかりで、ちょっと大変でしたけど。

びっくりした笑顔が印象的

誕生日前日、お泊りを希望して一人暮らしの彼の家にお邪魔しました。もちろん、プレゼントは隠したままです。誕生日当日は休日だったので、日付が変わった瞬間に渡そうと決めていました。

日付が変わって、プレゼントを渡したとき、彼は嬉しそうに笑っていました。でも、ラッピングを外したとき、日記を見てびっくりしながらも嬉しそうな笑顔だったのを覚えています。日記の趣旨を説明すると、「こんな気持ちこもったものを貰ったの、初めてだよ」と、言ってくれました。

その言葉を聴けたことが、一番嬉しかったです。

さいごに

プレゼントをあげるときには、何をあげるかよりも、どんな気持ちを込めるかが大切だと思いました。気持ちがこもっているプレゼントなら、自然にその気持ちは彼に伝わるはずです。

彼が欲しがっていたものをプレゼントするときにも、ちょっとしたカードを添えるなど、自分の気持ちをプレゼントすることが、彼が一番喜んでくれるんだと思います。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130409151956 5163b30c1ea78

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る