生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. シリコンスチーマーを使って簡単!鶏肉のハーブ蒸しの作り方

シリコンスチーマーを使って簡単!鶏肉のハーブ蒸しの作り方

2013年04月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

フライパンを使わず、レンジでチンするだけで出来るので、とっても簡単です。

材料(2~3人分)

  • 鶏もも肉…250g~500g(食べたい量)
  • もやし…1袋(違う野菜でもOK)
  • しめじ…1房(違うきのこ類でもOK)
  • クレイジーソルト…お好みで
野菜、きのこの種類、量は自分の好みに合った内容に変更しても大丈夫です。

作り方(調理時間:10~20分)

STEP1:材料を切る

鶏もも肉をお好みの大きさに切ります。大きすぎると火が通りにくくなるので、注意して下さい。写真の鶏もも肉は5cm大です。これ以上大きすぎると火が通りが悪くなりますので、5cm以内が良いでしょう。

きのこは軽く汚れを拭いて、石突きを切ります。鶏もも肉と同じくらいの大きさになるように、手で小房に分けます。

もやしは洗っておきます。

STEP2:材料をシリコンスチーマーに入れる

画像のようにもやし、鶏もも肉、クレイジーソルト、きのこの順番でシリコンスチーマーに材料を入れます。

クレイジーソルトは表面にまんべんなくかけましょう。量はお好みで調整して下さい。

STEP3:蓋をして電子レンジで温める

シリコンスチーマーに蓋をして、500Wの電子レンジで5~15分温めます。鶏肉に火が通ったら完成です。

作る量、ご自宅の電子レンジによって温める時間は異なるので、はじめは短い時間から試すと良いでしょう。

今回は初めに5分加熱し、鶏もも肉の赤味が多かったので、更に5分温めました。

上手に作るためのポイント

クレイジーソルトを入れる量は、はじめは少なめにしておいた方が、後で調整できます。何度か作るうちに、自分好みの味の量が分かるようになります。色々な野菜で試してみるのも良いと思います。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130403224311 515c31ef1941a
  • 20130403230632 515c376844cd8
  • 20130403232309 515c3b4d5880a
  • 20130403232607 515c3bff760de

本記事は、2013年04月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る