生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 自宅であかすり体験ができるボディタオル

自宅であかすり体験ができるボディタオル

2013年04月12日作成

 views

著者は、韓国式のあかすりが大好きなのですが家にあるボディタオルは二つ使用しています。タオル状のものを主に使っていて、ミトン型になっているのは週1~2回使用でたっぷり汗をかいたあとに身体をゴシゴシこすってあかすりするように使い分けています。

どちらもダイソー・セリアなどの100円ショップで購入することができるタオルですよ!

著者が持っているボディタオルについて

(左)ボディタオル

  • メーカー:Heart Careハートケア
  • サイズ:約28×100cm
  • 素材:ナイロン
  • 価格:105円
  • 購入時期:2012年11月頃

(右)ボディミトン

  • メーカー:株式会社エルオー
  • サイズ:約165×120mm
  • 素材:片面:ポリエステル・ナイロン片面:レーヨン100%
  • 価格:105円
  • 購入時期:2012年11月頃

どちらも使いやすくてよいです。ボディタオルは泡がたっぷり立ちますし、ボディミトンは泡立てずに少し湿らせて使います。

ボディミトンは乾かしにくいのが難点です。うまく乾かないとカビが生えやすいので注意してください。

ボディタオルの選び方

ポイント1:あかすりタオルは「レーヨン100%」を選ぼう!

韓国式のあかすりタオルは、レーヨン素材のタオルを使っているそうです!
もちろんナイロンでもあかすりできるのですが、すでにタオル生地の触った感じが違うし、驚くほどあかがでます。

「あかすり」をする時は、素材が「レーヨン100%」の方がよくあかがでるので素材をチェックしています。終わったあとは、身体中の血行がよくなって肌がふわっとしてツルツルになります。

ただ、あかすりは肌に負担がかかるので、週1~2回までにしておきましょう!

ポイント2:普段は「泡立ちのよいタオル」を選ぼう!

普段使いのタオルは、優しく洗える「泡がたっぷり立つボディタオル」を基準にしています。洗顔と同じでたっぷりの泡で優しく転がすように洗うと気持ちがいいですし、リラックスできます!

ナイロンはジャリジャリしているので泡がとても立ちやすいです。

かかとやひじやすねなど汚れがたまりやすい部分はタオルでゴシゴシして、肌の弱い部分は泡のみで優しく洗うという方法で洗っています。

ポイント3:色や見た目にもこだわろう!

家族でタオルを使っていると、ごちゃごちゃになる時もあるのでかわいい柄を選んでいます。

過去に買ったばかりの「麻100%」のタオルを買ったら、麻は茶色いので知らなかった祖母に「汚れたタオル」だと勘違いされて捨てられた経験があります。

そういったこともあるかもしれませんので、家族がいる方は注意してください。

おわりに

いかがでしたでしょうか?100円ショップにはまだまだ色々な素材・種類のタオルが売られています!安いので、色々お試しすることもできます。ボディタオルを選ぶ時の参考にしてみてください!

(photo by amanaimages)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130409015303 5162f5ef1340f thumbnail
  • 20130409014107 5162f323c7413 thumbnail

本記事は、2013年04月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る