生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 今日から大人の仲間入り!成人を迎えた従姉妹のお祝い方法

今日から大人の仲間入り!成人を迎えた従姉妹のお祝い方法

2013年04月12日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

昔から知っている親類が成人式を迎えたと知ると、「もうそんなに大人になったのか!」と、嬉しいような、少し寂しいような・・・なんだかくすぐったい気持ちになってしまいますよね。

著者も、可愛がっている従姉妹が成人式を迎えたとき、赤ちゃんの頃から知っているだけに、なんとも言えない気持ちになりました。

そんな大切な人が成人式を迎えたら、心からお祝いしたいですよね。そこで、著者が実践した従姉妹の成人をお祝いする方法を紹介したいと思います。

従姉妹の成人のお祝い方法

一緒にバーへ

成人式が済んでからしばらく日をあけて、従姉妹を誘って一緒に食事に行きました。食事の場所は、著者が特別な日に利用しているお洒落なバーです。

このバーは女性客に人気のバーで、食事のメニューも充実していてご飯も楽しめるし、多種類のカクテルがあり、お酒も楽しめるようなバーなので、成人のお祝いにはピッタリな場所だと思い、選びました。

成人式当日は飲み会や同窓会があるだろうと思ったので、避けました。

記念品のプレゼント

成人のお祝いの食事の際に、コーチの手帳を「成人の記念品」としてプレゼントしました。手帳は、仕事で利用するものですし、ブランド物を持っていると「大人の女」という雰囲気が漂います。

革素材で、シックなデザインの黒の手帳を選び、いくつになっても人前で使って恥ずかしくないものを贈りました。

バーと手帳でお祝いしようと思った理由

バー

「大人になった」といえば、まず思いつくのが、「お酒が飲めるようになった」ということでした。

「そうか!もう、一緒にお酒を楽しめるんだ!」

そんな風に思った著者は、従姉妹と一緒にお酒を楽しみながら語る時間を作りたいと思ったのです。

それから、今まで手が届かなかったような大人な雰囲気のお店を経験してもらいたい、とも思いました。それには、お洒落なバーがピッタリだと思ったので、バーでの食事とお酒を楽しむことでお祝いしようと考えました。

手帳

以前、従姉妹が可愛らしいキャラクターの手帳を持っているのを見かけたことがあり、

「確かに可愛いけど、許されるのは10代までかな・・・」

という感想を漏らしたことがありました。そこで、大人にふさわしい手帳をお祝いに買ってあげよう!と思い立ったのです。

従姉妹のリアクション

従姉妹は、バーに連れて行くと、

「こんなお店、憧れてたんだ!」

と感激していました。食事もお洒落なカクテルも存分に楽しんで、

「すっごく大人になった気分!」

と満喫してくれました。それから、お祝いの手帳をプレゼントすると、

「かっこいい!これなら、職場で笑われなくて済むね!」

と大喜びでした。

成人を迎えた人のお祝いでの注意点

成人のお祝いに、お酒を飲みにいく際、相手はまだお酒の飲み方を知らない、ということを忘れてはいけません。せっかく素敵なお祝いの夜を、酔いつぶれて台無しにしたくはないですよね。

特に、カクテルのような甘くて飲みやすいお酒の場合は、相手の様子を見ながら、

「そろそろやめたほうがいいんじゃない?」

と、飲み方のアドバイスをしてあげましょう。

おわりに

成人を迎えるというのは、人生の中で特別なターニングポイントを迎えたように思いますよね。この前まで子供だったのに、一気に大人になったように思えてしまいます。

そんな特別なターニングポイントを、素敵な方法で、心からお祝いしてあげましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130408213209 5162b8c97d2d2

本記事は、2013年04月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る