\ フォローしてね /

残ったワインで作れる、サーモンと舞茸のクリームパスタの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

残ってしまったり、飲み頃を過ぎて、ちょっと味が落ちてしまったワインは家にありませんか。そんなワインも立派に料理に使うことができます。

今回は、そんな白ワインを使った料理を紹介します。パスタで、サーモンと舞茸のクリームパスタの作り方です。

材料 (2人分)

  • パスタ 180~200g
  • サーモンフレーク 80g (ばらしておく)
  • 舞茸 40g (適当な大きさにばらしておく)
  • たまねぎ 20g (みじん切りして、レンジで30秒温める)

  • バター 10g

  • 生クリーム(動物性) 大さじ4

  • 白ワイン 大さじ4

  • 塩、こしょう 適量

  • オリーブオイル 大さじ2

作り方

STEP1:パスタを茹でる

鍋にたっぷりの水を入れて、お湯を沸かします。沸いたら、塩をいれて、パスタを茹でます。

STEP2: 野菜を炒める

フライパンにオリーブオイルをひき、熱してからバターを加え、舞茸を炒めます。それから、レンジでチンしたたまねぎを加えて、さらに炒めます。

STEP3: ソースを作る

STEP2の野菜に、(スモーク)サーモンフレークを加えます。よく炒めてから白ワインを加えます。アルコール分を飛ばして、生クリームを加えます。塩、こしょうで味をととのえ、パスタが茹で上がるのを待ちます。

STEP4:仕上げ

パスタが茹で上がったら、手早くパスタをソースにからめます。よくからまったら、お皿に盛り付けて完成です。

おわりに

クリームパスタなので、お子さんもきっとおいしく食べられるはずです。ぜひお試しください。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。