生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 向き合ってもらおう!夫に嫁姑問題から逃げずに対処してもらう方法

向き合ってもらおう!夫に嫁姑問題から逃げずに対処してもらう方法

2013年04月10日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

嫁姑問題というのは、どんなに時代が変化してもなくならない、どこの家庭でも起こる問題ですよね。毎日のちょっとした揉め事から、離婚につながってしまうほどの深刻なものなど、家庭によって抱える問題の大きさや種類も様々です。

そんな嫁姑の関係をできるだけ波風を立てずにやり過ごすためには、夫の協力が必要不可欠になってきます。

ですが、「めんどくさい」なんて理由で、嫁姑問題に向き合わずに逃げ出そうとする夫も多いですよね。そんな夫に、きちんと家庭の問題に向き合ってもらい、対処してもらう方法を紹介したいと思います。

女同士の揉め事はめんどくさい!

そもそも男性は、女性のようにイヤミを言ったり、昔のことをネチネチ怒っていたり、人の悪口や噂話で盛り上がったりすることが少ない、さっぱりとした性格の方が多いですよね。

なので、イヤミや悪口満載のドロドロした嫁姑問題は、男性にとっては「とてつもなくめんどくさい問題」なのです。だからこそ、向き合う気になれず、仕事に逃げたり、上の空でグチを聞いたり・・・

そして、「ちょっと、聞いてるの!?」と、嫁の機嫌を損ねてしまったりするのです。

どちらも大切な存在である母親と嫁の問題なので、なおさら向き合いたくないのです。

「あなたしかいないの!」に男性は弱い!

嫁姑問題を家庭の問題として、夫にもっと向き合ってもらいたいのなら、夫の男心をくすぐる作戦が有効です。男性は、頼りにされると嬉しいものですよね。

そんな男心を利用して、「お義母さんとの関係を良くしたいんだけど、どうしても、顔を合わせるとケンカになってしまって。解決するには、あなたの協力が必要なの。」「お義母さんのことを安心して話せる相手は、あなたしかいないの!」と言ってみましょう。

自分にしか解決できない問題だということが分かれば、夫も頼られているという意識が芽生え、協力せざるを得なくなります。

そしてこの時「ただグチを聞いてほしい」というのではなく、「お義母さんとの関係を良くしたいから」ということを強調することが大切です。

母親と嫁、選ぶことのできない大切な存在の2人が、仲良くいてくれれば、夫にとってこれ以上嬉しいことはないでしょう。しかも、仲が良くなれば、面倒な問題に巻き込まれることもなくなるのです。

夫が前向きに問題に向き合うためには、嫁自身も前向きに向き合う必要があります。

嫁姑問題で夫の協力を求める際の注意点

嫁姑問題に対して、夫に協力を求める際、解決の見込みのない協力の求め方をしてはいけません。自分自身も前向きに向き合って、「嫁姑問題を解決したいから」ということを前提に協力を求めましょう。

意味もなく夫を嫁姑問題に巻き込めば、板挟みになった夫は苦しみ、ストレスを溜め込んでしまうだけです。男性は、他人に話してストレス発散する、ということをあまりしないので、自分で抱え込んで、結果的に体調を崩してしまうことだってあります。

解決する気がなく、夫をただのグチのはけ口にするのは辞めましょう。

嫁姑問題から逃げ出す夫を持つ人にアドバイス

嫁姑問題に苦しんで、夫に仲裁してもらいたいのに、夫は向き合おうともしてくれない。話も聞いてくれない。そんな状況に悩んでいる方も多いでしょう。

「うちの夫はダメな夫!」なんて夫を責める前に、まずは自分が、嫁姑問題を解決するために前向きになりましょう。前向きな気持ちになれば、夫にも気持ちが伝わり、家族の問題として受け止め、対処してくれるようになりますよ。

おわりに

嫁姑問題は、「家庭の問題」です。家族の一員である夫に、しっかり協力してもらって、前向きに解決できるようにしましょう。

夫にとっては、辛くて面倒な仕事かもしれませんが、嫁姑の仲裁は夫にしかできない大仕事なのです。そのことを素直に伝えれば、きっと夫も分かってくれますよ。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130408110946 516226ea18f57

本記事は、2013年04月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る