生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 申し訳ないという気持ちを忘れずに!職場の飲み会を「当日」にうまく断る方法

申し訳ないという気持ちを忘れずに!職場の飲み会を「当日」にうまく断る方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

職場での飲み会は、人間関係を構築していく上で大事なイベントだと思いますが、誘われるごとに参加すると、自分の時間も無くなりますし、金銭的にもつらくなる場合もあります。

たまには断りたい時もあると思いますので、当日に上手く断るコツを紹介します。

著者が誘われた飲み会について

飲み会について

  • 時期:2010年10月
  • お店・席:居酒屋の半個室
  • 参加者:同じ事業所で働いている方 30名程
  • 会費:4000円
  • 飲み会の主旨:課の送別会(ただし、筆者は違う部署所属です)

当日断った理由

退職される方とはあまり接点がなかったということと、参加される方の中に苦手な方がいた為です。

誘われた職場の飲み会を当日にうまく断る方法

行けないことを伝えたタイミング

飲み会の当日、出社してすぐに幹事に伝えました。

伝えるときの文面・セリフ

「今日、主人が風邪をひいてしまって会社を休んでいて、看病しなければならないから送別会欠席でも大丈夫かな?」と伝えました。

「行けない理由」を説明するときのポイント

メールではなく、直接幹事に伝えましょう。どうしても難しい場合は電話をし、なるべく言葉で説明するようにしましょう。

また、説明する際は、申し訳ないという気持ちと、出席できなくて残念だという気持ちを伝えましょう。

会費について

幹事がすぐに居酒屋に連絡を取ってくれたため、会費はかかりませんでした。

おわりに

著者は、会社の飲み会はあまり好きではないですが、「どうせ誘っても来ないよ」と思われるのも嫌なので、どうしても行きたくない場合だけ断るようにしています。毎回断っていると仕事がしづらくなる場合もありますので、無理をせずに参加できるときは、参加するようにしましょう。

参加をすると、普段あまり会話をしない方(特に上司)と話せるきっかけになり、仕事もしやすくなりますよ。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130410181311 51652d277a944

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る