生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. モデルに負けない!プリクラの撮り方のコツ

モデルに負けない!プリクラの撮り方のコツ

2010年11月17日作成

 views

もはや、小中高生から大人まで遊びの定番となったプリクラ。

最近のプリクラ機器は、よりかわいらしく、きれいに映るような技術が盛り込まれていますよね。

それらをより活用できるコツをご紹介します。

あなたも今日からモデルになれるかも!

目次

撮影を楽しむ。

プリクラを撮影するうえで、もっとも重要なこと。

それは、撮影自体を一緒に撮る友だちや恋人、家族と思いっきり楽しむことです。

意識的に楽しもうとすることで、表情に自然さと柔らかさが生まれます。

そのため、どんなポーズをとるのか、配置はどうするのかをあらかじめ相談しておくとスムーズに撮影が進むので、楽しむ余裕ができると思います。

最近のプリクラは、撮影画面に参考となるポーズが表示されることがあるので、相談の時間がなかったり、面倒な時はそれを利用なさるといいでしょう。

変顔を投入する

変顔とは

変顔とは、あえておかしな、滑稽な表情を作り、ウケをねらうポーズです。

その効果

なぜ、かわいく映るために変顔を投入するかというと、上記の「撮影を楽しむこと」に共通する、表情に余裕をもたらせるためです。

また、かわいく決めたプリクラと変顔のプリクラの両方を撮影することで、より前者のプリクラのかわいさが引き立ちます

したがって、撮影のうち少なくとも1回は、恥を捨てて思いっきり変顔をしましょう。

思いきりの良さ

変顔を撮影した直後は、恥ずかしさでいっぱいになるかもしれませんが、メンバーの変顔が全力であればある程、その面白さは増します

それに気がついたとき、カメラ前のみなさんはお腹を抱えて笑い転げているはずです。

今まで見たこともない自分や友だちが画面に映し出されているのですから。

この時点で、みなさんの顔の表情を作る筋肉は熱を持ち、程よくほぐされていると思います。

変顔は、ある程度お付き合いを重ねた方と一緒にやりましょう。お付き合いの浅い方とだと、びっくりされるかもしれませんから。

モデルになりきる!

ここまで来たら、もうみなさんのお顔のコンディションはバッチリ。

あとは、モデルになりきって、最高の笑顔をカメラに向けるだけです!

おわりに

いかがでしたか?

一見かわいく映るためには正反対のように思える、「変顔」という手段ですが、効果はバツグンです。

ぜひ、お試しください。

本記事は、2010年11月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る