生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 晴れてもオシャレに!レインブーツ(長靴)を選ぶポイント

晴れてもオシャレに!レインブーツ(長靴)を選ぶポイント

2013年04月10日作成

 views

出かけるときに雨が降っていても、途中で晴れることもありますよね。お気に入りのレインブーツを履いてコーディネートしていっても、晴れたあとだとなんだか違和感…なんてことありませんか?

ここでは、雨が降っていても晴れていても、違和感が無いレインブーツを選ぶポイントをご紹介します。

目次

筆者が所有しているレインブーツ

ブランド

不明

種類

皮のブーツ風・ミディアム丈

購入した場所

雑貨屋さんで購入しました。

レインブーツを選ぶポイント・注意点

服装に合うものを選ぶ

靴箱に余裕があるならば、カラフルなものなど色々な種類のレインブーツを所有したいと思いますよね。

ですが、筆者宅は収納スペースが限られているので、どんな服装にも合うレインブーツを、普通のブーツを選ぶ感覚で選びました。一見レインブーツに見えないデザインなので、途中で晴れてきても違和感がありません。

お店を見比べる

筆者は何店舗か見比べて購入しました。色々なお店のものを見比べることも大切ですね。

失敗談・ショップスタッフからのアドバイスなど

このレインブーツを購入する際、ショップスタッフからのアドバイスは受けませんでした。筆者はロング丈の革のブーツ風レインブーツも所有していますが、それと似ていて丈の短めのものが欲しいという明確なイメージがあったからです。

何店舗か見て試し履きもして購入したので商品には満足しています。

レインブーツではありませんが、以前通販で靴を購入した際サイズが合わなかったことがあるので、サイズを試すのは重要です。特にレインブーツの場合はS・M・Lなどおおまかなサイズしかないものもあるので、お店で履いて歩いてみて決めましょう。

オススメするポイント

こちらのレインブーツは、筆者が持っているどんな服装にも合うもので、かつ雨がやんでからもオシャレなものという条件で選びました。雨の日も晴れの日と同じようなコーディネートで外出できるようになるので、簡単で楽でもありますよ。

納得できるレインブーツを購入しましょう!

大人になってからレインブーツを履いていなかった筆者ですが、普通のブーツと同じ感覚で履けるものを選んだので、今は雨の日でも楽しい気分で履いています。

皆様もぜひ参考にして、レインブーツを購入してみて下さい!

(photo by 足成)
(photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130404200455 515d5e5780ef0
  • 20130404201028 515d5fa4a9339

本記事は、2013年04月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る