生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 特別な勉強は必要ない!英検準2級・1次試験突破法

特別な勉強は必要ない!英検準2級・1次試験突破法

2013年04月09日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

英検の対策といわれても、何か特別なことをしなければならないのかと戸惑ってしまいますよね。ここでは、筆者が実践した英検準2級の1次試験の勉強法を紹介します。

勉強に費やした時間

準2級の勉強をしはじめたのは、試験の2か月前くらいです。1日に30分から1時間ほど勉強していました。

使った参考書

使った参考書は、旺文社の英検準2級過去6回全問題集の、試験年度のものでした。主に過去問とその解説で構成されていました。

また、日本英語検定協会のホームページにも過去問と回答があるので、参考にしてみてください。

勉強方法

STEP1:過去問を解く

まずは、ひたすらに過去問を解きました。きちんと時間も測って、本番と同じように臨むといいでしょう。

後でもう一度使う時の為に、参考書に直接書き込まないようにしましょう。

STEP2:間違えた問題をまとめる

間違えた問題を解くのに必要だった文法知識や単語、読解方法などを、ノートにまとめました。回答を丁寧に読んで、自分なりに理解するか、理解できなかったら、回答をまる写しして、あとで学校の先生にききました。

STEP3:間違えた問題を解きなおす

ノートにまとめた問題を、正解できるようになるまで何度も何度も解きなおしました。

また、自分の中で少し理解が深まったと感じたら、別の過去問を解いてみたり、同じものを再び時間を測って解いたりしました。徐々に点数が上がってくると思うので、自信にもなります。

傾向と対策

文法

準2級の文法問題では、語順並び替えがよく出題されます。戸惑うかもしれませんが、熟語をしっかり覚えていれば自然とわかるようになります。また、過去問でも同じような問題が多くあるので、対策になるでしょう。

読解

読解は、パラグラフリーディングなどの超長文を読むのに必要な技術は必要ありません。基礎的な読解力で対抗できます。過去問をしっかりと読みこみ、わからなかった流れや単語を復習しておきましょう。

リスニング対策も兼ねて、音読もしておくと良いと思います。

おわりに

この記事を参考にして、是非準2級に合格しましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130406114210 515f8b821241f

本記事は、2013年04月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る