\ フォローしてね /

家族に仕送りをするときに振り込み手数料をタダにする方法

大学に通う子供に仕送りなどをするときに、割とバカにならないのが振り込み手数料です。同じ銀行同士であれば安くなったりしますが、それでもいちいち数百円取られるのはばかばかしいですよね。

インターネット専用の銀行などを使えば手数料が0のところもありますが、パソコンで振り込みなどが怖い、よくわからない、という人も多いと思います。

そこで、簡単に家族同士の振り込み手数料をタダにする方法を紹介します。

やり方

といっても方法は簡単。実は振り込まない、というのが手です。

STEP1

銀行口座を作り、引き出すほうがカードを持ちます。

STEP2

振り込む方が預金通帳を持ちます。

STEP3

お金を渡したい時は、その通帳に現金を入れます。

これだけです。

つまり、同じ口座を使って現金を移動させる、というだけです。これなら振り込み手数料がかからないですよね。

なかなかオススメの方法です!

代理人カード(家族カード)を作ることもできます

だいたいの銀行には同じ口座で2枚キャッシュカードを作るサービスがあります。それを利用するのも良いですね。

「家族カード」と呼ばれるものにはクレジットの機能が付いている場合もあります。詳細は開設したい銀行で問い合わせてみましょう。

関連ライフレシピ

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。