生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 車を使って旅費を節約する方法

車を使って旅費を節約する方法

2013年04月09日更新

 views

お気に入り

はじめに

国内旅行は、日本語で話ができるので安心で土地の雰囲気やその場所でしか味わえないものを食べることができるので、とても楽しいです。

訪れたことのある都道府県

著者が訪れたことのある都道府県は次の通りです。

  • 岐阜県
  • 三重県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 石川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 長野県
  • 北海道

国内旅行にかかる料金を安くすませるコツ

国内旅行は、現在住んでいる場所によって旅行の計画を変えています。

友人や家族で旅行をする場合は車が便利

安く住ませるため、現在の住んでいる場所から車で5時間以内で到着できる場合は、友人や家族と一緒に車での国内旅行の計画をします。かかる費用としては、高速道路代金、ガソリン代だけなので旅行する人数が多い場合には、おすすめです。

また、高速道路を利用する場合は、ETCを利用し時間帯によっても代金が変わるため時間を考慮して旅行を計画します。車を利用することで、山道や交通機関が整っていない地域では、動きやすいためとても便利です。最近では、ハイブリッド車などもあるため、ガソリンのコストも節約できます。

料金比較

名古屋~京都駅まで新幹線を使うと片道5,640円かかります。

これに対し車の場合には片道3,750円で行くことができます。

また、高速道路には休日特別割引があり、休みの日には1,900円で行くことができます。

その方法のメリット・デメリット

メリットは、高速道路のサービスエリアにある土地の名産品に出会えるます。目的地までの距離が長いほど、様々な都道府県の味を楽しむことができます。また、車移動の場合は犬などのペットと一緒に旅行を楽しむことができ、サービスエリアでもドッグランができる施設が整っている場所もあります。

デメリットは、長時間運転が必要になる場合もあるため、休憩や交代をしながら運転を行う必要があります。運転する方は、お酒を控えることも配慮する必要があります。宿泊すると安心です。

感想・注意点

車での旅行は、価格を節約するだけでなく、色々な場所に簡単に移動することができるため、交通機関が整っていない場所でも楽しむことができました。注意点としては、高速道路を利用した場合は、利用する道を間違えないようにすることが大切で、カーナビをセットしておくと道に迷うことなく、とても便利で安全です。

おわりに

車もETCを利用して、走行する方が増え旅行の金額も時間や日によってかわります。うまくこういった環境を利用して旅行を計画することで、移動を節約しながら、旅行先で様々な食材や品物を楽しめます。インターネットを利用することで、高速道路の料金も簡単に調べることができるのでおすすめです。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130403151236 515bc85462940

本記事は、2013年04月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る