生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 何故か女性に嫌われがちと思ったら要チェック!女性に嫌われる行動7つ

何故か女性に嫌われがちと思ったら要チェック!女性に嫌われる行動7つ

2013年04月08日作成

 views

男性だったら誰でも、「できることなら女性に好感をもってもらいたい!」と思っているはずです。しかし、「何故か女性に嫌われがち」「女性にモテない!」と思い悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。実は気がついていないだけで、知らず知らずのうちに女性に嫌われがちな行動をとっていませんか?

今回は、女性が男性に対して嫌悪感を抱くポイントをお教えします。当てはまっていないか、チェックしてみてくださいね。

女性に嫌われる行動7

1:スキンシップが多い

付き合ってもいない相手にベタベタ触れたり、セクハラともとれる発言をしていませんか?あなたの方が立場が上だから、女性は「やめてください!」と言えないだけで、心の中では「やめてほしい!」と思っているかもしれません。フレンドリーと馴れ馴れしいのは違います。不用意にベタベタ触れたり、セクハラともとれる発言をしていると、女性だけではなく、周りからも「あの人ってセクハラっぽいよね」と思われ、嫌悪感を抱かれてしまいます。

2:上から目線

女性を「お前」と呼んだり、何かにつけて偉そうな態度をとっていませんか?たとえ立場が上だからといって、権力を振りかざして人を見下すような態度を取る人には、いい印象を持ちません。「あの人と話すと、何でもかんでも偉そうに上から目線で物を言ってくるから極力関わりたくない!」と思われてしまいます。1番言ってはいけない言葉は「これだから女性は…」「女は駄目だな」と女性を貶す言葉です。この一言であなたを「女性の敵」として認識してしまいます。

3:優柔不断

ご飯を食べに行った時など、「何が良い?どっちが良い?」と2択を迫られる場面で、中々決断できない人はうんざりされてしまいます。「何でも良いよ」「君に任せるよ」と一見女性の意見を優先している優しい男性に感じますが、これは「自分じゃ決められないから、君が決めて」と決定権を放棄しているだけです。優しさを演出したいのであれば、「何でも良いよ」ではなく、「僕はこれが良いと思ってるんだけど、君の意見も聞きたいな」という配慮をしましょう。

4:愚痴が多い

人間関係や、仕事、学校など生きていれば愚痴の1つや2つはあるかと思いますが、話題がいつも文句や愚痴ばっかりだと「口を開けばすぐこれだよ…」と呆れられてしまいます。今まで明るい話題を話していたのに、一気に場の空気が悪くなりしらけてしまいます。嫌なことはつい、「誰かに話して発散したい!」と思ってしまいますが、自分から率先して「こんなことがあってさ…」と愚痴を話すのではなく、誰かの愚痴を聞くついでに「自分もこの前こんなことがあってさ…」と話すことで、お互いのストレスを発散することができます。

5:清潔感が無い

ぼさぼさの寝癖が付きっぱなし、無精髭が伸びっぱなし、履きつぶしたスニーカー、着古したTシャツ…何だか清潔感が1つも感じられませんよね。そんな人は「できるだけ近寄りたくない!」と嫌厭されてしまいます。スーツでビシッと決めなくてはいけない訳ではありません。外出して、人の目に触れるなら、最低限の身だしなみは整えるようにしましょう。

6:相手によって態度を変える

上司と同僚、先生と生徒(友達)で態度を変えるのは当たり前ですが、可愛い女の子や好きな女の子には優しく接するのに、興味の無い女の子には冷たく当たる…というように、相手によって態度を変える男性は引かれてしまいます。「自分はそんなつもりない」と思っていても、傍から見れば意外とわかるものです。「好きな女の子にだけ気に入られれば良いんだ!」と思っていても、他人に対する態度が悪いようでは、好きな女の子にも距離を置かれてしまいます。

7:嘘をつく

「誰かを傷つける嘘ではないから大丈夫だろう」と見栄を張った嘘をつく人もいらっしゃると思いますが、嘘はバレます。「バレないだろう」と話を大きくし過ぎて、自分でどんな嘘をついたのか分からなくなり、追求されると辻褄が合わなくなってしまったり…と、結局自分で自分の首を締めるだけです。かっこよく見せようと思って見栄を張り、嘘をついたところで、嘘だとバレてしまえばかえって「ダサい!」と思われてしまいますし、女性からの信頼も無くなってしまいます。

当てはまっている行動はありませんでしたか?

もし、1つでも当てはまる行動があれば改善する必要があります。とは言っても、いきなり今までしていた行動を改め直すのは難しいかと思います。焦らず少しずつ、自分を見直してみましょう。

「当てはまっていたけど、特別女性は嫌そうにしていなかったから大丈夫!」という方も、女性の本心までは分かりませんよね。嫌そうにしていなかったからといって、上記の行動を見て良いこととは思っていないはずです。意識をするだけで変わることは可能です。嫌悪感を抱かせないように、是非参考にしてみてくださいね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20130403130558 515baaa641995

本記事は、2013年04月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る