生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 収納しやすいものを選ぼう!ホットサンドメーカーの選び方

収納しやすいものを選ぼう!ホットサンドメーカーの選び方

2013年04月08日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

昨年、結婚式の引出物でいただいたカタログギフトにて、このホットサンドメーカーを選びました。

著者の家では毎朝パン食なのですが、食べるパンのバリエーションが増えるといいなと思って選んでみました。以来、週に1度はホットサンドを作って食べています。

今回はこの商品を紹介します。

著者が持っているホットサンドメーカーについて

  • メーカー:TWINBIRD
  • 商品名:ツインホットサンドメーカー HP-4369PT
  • 価格:2800円
  • 購入時期:2012年10月
  • 特徴:電気式、縦起きができる

ホットサンドメーカーの選び方

ポイント1:電気式が使いやすい

直火式のものもありますが、火加減によって焼きムラができたりします。電気式のものであれば、温度が一定なので、毎回キレイにつくることができて使いやすいです。

予熱も5分もあれば完了するので、温まるまでしばらく待たなくてはいけないという感覚はありません。

ポイント2:収納しやすい

キッチン家電については収納のしやすさも大事なポイントになってきます。この製品は立てて収納することができるので、場所をあまりとらずに棚などにしまうことができます。妻にもこの点はかなり高評価でした。

難点として、コードの収納についてはあまり考慮されておらず著者の家でもクシャクシャと束ねて無理やり一緒に片付けています。この点が使いやすければ、収納に関しては言うことなしでした。

ポイント3:安全性

きちんとフタがしまり、ストッパーもついているので、小さな子供がいる家庭でも安心して使えます。

長時間付けっぱなしだと勝手に電気が切れるような安全装置付きであればなお良かったと思います。

フタをあけるときは内部が高温になっていて直接触ると火傷するので、その際は気をつけましょう。

おわりに

以上がホットサンドメーカーを選ぶ際のポイントになります。著者はよくチーズとハムを挟んだホットサンドを作って食べていますが、チーズが程よく溶けていてパンに馴染み、とてもおいしいです。

毎朝のパン食にちょっとアクセントが欲しい方などにはぜひオススメの一品です。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130405123401 515e4629e7653

本記事は、2013年04月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る