生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 帰宅したらそのまま清掃!玄関掃除の時短テクニック

帰宅したらそのまま清掃!玄関掃除の時短テクニック

2013年04月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

玄関は家の顔。いつもキレイにしておきたい場所ですね。今回は、玄関の掃除の時間を短縮するテクニックを紹介します。

玄関掃除の時短テクニック

1.ほうきとちりとりを専用の場所に置く

掃きだし用のほうきとちりとり、ゴミを入れるためのビニール袋を玄関の収納棚の下の空間に置きます。玄関先に置いておくことで、掃除用具を取り出しやすく、しまいやすいです。

また、筆者はゴミ入れ用のビニールも一緒に置いておきます。この結果、ゴミを捨てるためにゴミが入ったちりとりをゴミ箱まで運ぶ手間が省けます。

2.雑巾は使わず、不要布を使う

細かい砂やホコリを拭き取るときは水拭きをします。水拭きには不要な布を使い、使用後は捨てます。不要な布を使うことで、雑巾を洗う手間がいりませんので、掃除の時短につながります。

普段から汚れないように気をつけるコツ

玄関に置く靴は一人1足までと決めています。明らかに靴底に砂がついている場合は外で砂をはらってから入ってもらい、もし、砂を持ち込んでしまった場合は、砂が周囲に広がる前に掃き掃除をします。

時短のための掃除の頻度・タイミング

掃き掃除は毎日、水拭きは3日に一度行います。我が家では幼稚園児の長男を送り出して帰宅したときに、そのまま掃き掃除に取りかかります。

掃除時間

玄関掃除にかかる時間はほんの2分程度です。

おわりに

玄関がきれいだと本当に気持ちがいいですね。子どもにもできる作業なので、我が家では子どもが時々掃除をしています。ぜひ玄関の時短テクニックを利用してみてください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130404122508 515cf2943cae3
  • 20130404122907 515cf38364bc8
  • 20130404122533 515cf2ad07351
  • 20130404122842 515cf36a255a0

本記事は、2013年04月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る