生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8.  
  9. おしゃれにみせるために!カラーボックスのコーディネートのコツと収納方法

おしゃれにみせるために!カラーボックスのコーディネートのコツと収納方法

2013年04月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

カラーボックスは安くて収納力も抜群!ここでは、そんなカラーボックスのコーディネートのコツをご紹介したいと思います!

著者が持っているカラーボックスについて

  • メーカー:ホームセンターコーナンにて購入
  • サイズ: 約 幅45×奥行30×高さ90cm
  • 素材:木製かと思われます
  • 価格:1,000円程度
  • 購入時期:2009年頃

カラーボックスの使い方

コーディネート例

著者はナチュラルカラーのカラーボックス(3段)を使用しています。

このカラーボックスが置いてある部屋にはパイン材のタンスがあったので、このタンスの色に合うようにナチュラルカラーを選びました。

また、これらのナチュラルな雰囲気に合うように、カラーボックスの上に置く小物入れは、籐製のかごにしました。

このようにカラーボックスを置く部屋の雰囲気に合った色を選ぶと、統一感のあるコーディネートができると思います。

収納方法

このカラーボックスは寝室で使用しているので、一番目の棚にはカバー類の替えを、取り出しやすいようにかごに入れて収納しています。

二番目、三番目の棚には、書類をファイルに閉じて、分類ごとに段ボール箱に入れて、収納しています。(こちらの段ボール箱は100円ショップに売っている、カラーボックス用のものです。)

これで使い勝手はよいのですが、このままだと段ボールが見えていて、あまりおしゃれではありません。そこで著者は、100円ショップに売っているつっぱり棒に手作りのカーテンを付けて、目隠しをしています!

使用感

カラーボックスは、値段がお手頃な上にサイズや色も豊富にあるので、とても便利です!100円ショップや、ホームセンターに売っているカラーボックス用の整理箱などを利用すると、さらに使い勝手がよくなりますよ。

おわりに

最近のカラーボックス用の整理箱は、とてもかわいいデザインのものも売っているので、ぜひ探してみてください!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130403220217 515c2859df040
  • 20130403220217 515c2859df040
  • 20130403220835 515c29d3b5fda

本記事は、2013年04月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る