生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ビジネスマンとしてステップアップするために!ビジネス能力検定(2級)の勉強方法

ビジネスマンとしてステップアップするために!ビジネス能力検定(2級)の勉強方法

2013年04月05日作成

 views

著書は平成24年7月1日に、ビジネス能力検定の2級を受験し、合格しました。その時の経験を元に勉強法をご説明します。

  • 試験日:平成24年7月1日
  • 勉強期間:約2週間、1日30分
  • 試験形式:選択式、記述式で120分

用意するもの

テキストとして、2012年版 ビジネス能力検定2級テキストを購入、勉強しました。

また、過去問はビジネス能力検定の公式サイトに掲載されている過去問も活用しました。

勉強方法

STEP1:問題の分析

過去問をざっと見て、どのような問題が出ているか見てみましょう。

2級の問題は当然ながら3級よりも問題が難しいです。ですが、よーく問題を読んでみると答えの内容はけっして非常に難しいというわけではないです。

ただし、問題文の分量が長いので、注意してください。

STEP2:テキストを解こう

上記のテキストを読みながら、解いていきましょう。

わからない用語があった場合には、Googleで検索するなどしてその意味をきっちり把握しましょう。

問題は、以下の4つに分類されます。

<選択問題>

  • ケーススタディ
  • 新聞記事(記事を読み、正しい内容を答える)
  • グラフ、図表問題(グラフや図表を読み、正しい内容を答える)

<記述式>

  • 記述問題(社員同士の会話、議事録などを元に、ビジネス文書の空欄を埋める問題)

STEP3:過去問を解こう

ある程度勉強したら、過去問を解きましょう。

公式サイトの過去問には答えが載っていますが、問題文は著作権の都合上掲載されていないものもあります。もし、掲載されていない問題を解きたい場合は、市販の過去問題集を購入しましょう。

著者は、数回過去問を解くなど基本的に3級と同様に勉強しました(2級と3級は同じ日に受験できるため)。ただ、記述式問題があるため、回答を的確かつ正しい日本語で書くように心がけました。

2012年版 ビジネス能力検定2級試験問題集が解説も丁寧でオススメです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

2級は入社2,3年目の社会人を対象としています。社会人の方にとっては、すでにわかるものばかりかもしれませんが、それだけにそれだけのキャリアのある方にとっては合格しておきたいところです。

ご検討をお祈りします。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130405141859 515e5ec338f6f

本記事は、2013年04月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る