生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ネット用語「チラシの裏」の意味と使い方

ネット用語「チラシの裏」の意味と使い方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ネット上でよく見かける、「チラシの裏」の意味と使い方をご説明します。

チラシの裏とは

ここでいう「チラシの裏」の「チラシ」は、片面印刷の紙のチラシをさしています。

ネット上では「チラ裏」とも略され、さほど面白くもない日記のような書き込み(投稿)に対し、他のユーザーが「チラシの裏にでも書いてろ」と言ったことが始まりとされています。では、一体どのように使うのでしょうか。

使い方

空気を読まない投稿に対して

「チラシの裏にでも書いてろ」
「チラ裏スレ行け」

など、場の空気を読めない、意味のない投稿に対し、主に2ちゃんねるなどで使用されています。また、掲示板によっては「チラシの裏」スレッドなるものも存在します。

割とどうでもいいこと、独り善がりな投稿、愚痴や日記はチラ裏スレへ書き込むと良いかもしれませんね!

友達のつまらないメールに対して

「チラ裏にでも書いておけ」

ネット用語と2ちゃんねるに理解のある友達なら、このような返信をしても機嫌を損なうことはなさそうですね。くだらない内容のメールを受信したら、正直に指摘してあげると友情が深まるかもしれません。

おわりに

両面印刷のチラシばかりでメモ書きする部分がない!とお嘆きの方、紙のチラシ代わりにこのようなテキストエディタを使ってみると、意外と楽しいかもしれませんよ。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130405011528 515da7209ac76

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る