生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 場面別で紹介!初対面やあまり親しくない人と話すコツ

場面別で紹介!初対面やあまり親しくない人と話すコツ

2013年04月04日作成

 views

初対面の人やあまり親しくない人と話す時は、神経を使いますね。相手がどんな人かもわからないので、何を話せばいいのか迷います。しかし、ビジネスやプライベートでそういう場面は数多くあり、避けては通れないことも多々あります。

「挨拶の次に何を話せばいいのか」「相手に失礼なくスムーズに会話に入るにはどうすればいいのか」「変な間はどう埋めるべきか」など、色々難しいものですね。

そこで今回は相手との関係性や共通の話題などTPOに合わせて、幾つかの場面での会話のコツを紹介しましょう。

目次

初対面の人や親しくない人と会話する時の心構え

変な間を作らない

相手から声をかけてくれれば良いのですが、そうではないこともあります。何か言わなくては、話題を探そう探そうと思うと、その変な間がまた微妙な空気を作ってしまいがちです。

話題が思いついていざ話しかけると、わざとらしさ満載な感じになってしまいます。急に話しかけて相手が一瞬引くこともあり得ますね。

挨拶の後はあまり間を開けずに友達に話す時のトーンで話しましょう。

相手によって柔軟に対応する

話好きの人ならすぐにキャッチボールできるので楽ですね。しかし口の重い人や、あまり色々話したがらない人、人見知りでスロースターターというタイプもいます。はずまなそうでも、めげないことが大事です。

また、矢継ぎ早に質問すると嫌がられることもあります。相手に警戒心を持たれないように、自分のことを話すことも必要ですね。

相手によって言葉のかけ方、話題を柔軟に考えましょう。

場面別会話術

相手との関係性や場所によって話のタネも色々です。自然に話しかけられるような話題を考えましょう。

ビジネスでの会話

  • 名刺

名刺の交換からもう会話は始まっています。そこに書かれている名前や会社の情報、名刺のデザインなど思いつくことから話題に話してみましょう。

  • 電話・メール

仕事上、普段は電話やメールのやり取りだけで知っているという人もいますね。声や話し方やメールの文章などで描いているイメージがあるはず。実際会うとどうかなどそこからも話題になります。

  • 休日

ビジネスではなく休日の過ごし方を話題にすれば、趣味や仕事以外の話題が拾えます。

飲み会での会話

  • 仕事・趣味

仕事の後の集まりなら仕事の話から、休日の飲み会なら普段の過ごし方などを話題にできます。

  • 飲み会

お酒の好き嫌いや飲食について、また飲み会そのものについても話題になります。

保護者会での会話

  • 兄弟姉妹

定番中の定番です。親しくない間柄でも兄弟姉妹の有無や年齢は聞かれて嫌な人はいないでしょう。ここからどんどん会話は広がります。

  • 先生

先生についての情報や感想なども定番です。当然批判的なことから入るのはダメですが、子供をダシにして先生の人柄を話題にしてみましょう。

注意点とアドバイス

質問攻めしない

さし障りのない程度に何か質問するのは良いのですが、質問ばかりするのは上手な会話とは言えません。特に口の重い人、大人しい人は余計に嫌がります。相手が話したくなるような雰囲気づくりが大事です。

自分のことをまず話してみると、質問しなくても相手がそれに応えやすくなります。

話す際は「笑顔」で

人間関係を良好にする重要なポイントの一つが話す時の表情です。初対面で笑顔で話しかけてくる人と真顔で質問してくる人となら、迷わず笑顔の人と話す気になりますね。顔の表情だけでその場の雰囲気が変わります

少々変な間ができても、うつむかず相手に微笑みかけましょう。

おわりに

いかがでしたか?自然な会話には沈黙があって当然です。そこでスマホなどに逃げないで、ひと呼吸おいてみて下さい。そして目が合ったら笑顔を忘れずにしましょう。

自然体でいること、無理せずにふと思いついたことをさりげなく言葉にするとわざとらしくなく会話できますよ。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130331132549 5157bacd858f2

本記事は、2013年04月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る