生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 証明写真を30円で手に入れる方法

証明写真を30円で手に入れる方法

2009年12月14日作成

 views

証明写真は一回あたり700円位しますよね。結構高いと思いませんか。

しかも、だいたいの場合、撮った時期から3ヶ月を過ぎると新しいものを使用しなくてはならず、全部の証明写真を使い切ることなく捨てる場合もあります。

もったいないですね。そこで、30円で手に入れる方法を紹介します。

証明写真を必要な分だけ安く購入する方法

1:自分で写真を撮る

デジタルカメラやスマートフォン、カメラ付き携帯電話などで自分の顔写真を撮ります。

2:パソコンに転送

ケーブルでつないだりメールに添付したりして、撮った写真をパソコン(Windows)に転送します。

次のステップで使うツールがWindows用のため。

3:フリーソフトを利用

「証明写真をつくろう!」という無料のソフトウェアを使って、証明写真画像ファイルを作ります。

4:画像を保存

USBメモリやSDカードに、作った画像ファイルを書き込みます(保存)。

5:プリントアウト

ファイルを書き込んだメモリデバイスをコンビニに持って行って、デジカメプリントします。

ローソンは30円でデジカメプリントできましたが、探せばもっと安いところがあるかもしれません。

マナーは守ろう

いまは携帯電話についているカメラの性能も良くなっており、証明写真機でとったものと比較しても遜色ないレベルです。時間を気にせずに何度も撮り直すこともでき、緊張することもありません。

ただ注意すべき点は、カメラアプリのフィルターを使って写真を撮らないこと。SNSなどにアップするものではないので、自身の顔がはっきりわかるようにぼかしたり、白くとばしたりしないようにマナーだけは守ってくださいね。

(image by PIXTA)

著者:okuo

この記事で使われている画像一覧

  • 3b8018d3 f5d5 441f 876d 88ac71537aea thumbnail

本記事は、2009年12月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る