生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 余った安いワインを使い切る方法

余った安いワインを使い切る方法

2010年11月16日作成

 views

今日は近所のスーパーですごく安いワインを発見し、モノは試しにと購入してみました。帰るなり、手元にあったマグカップに注いで早速飲んでみました。

すると・・・、結果、「やっぱり安いワインはダメかな」といった感想。

さて、余ってしまったワインをどうしましょうか。

目次

安いワインを使いきる方法その1

せっかく買ってきたワイン、でも捨てるのはもったいない。そんな時は、少々まずくても飲んでしまいましょう。

少しでも美味しくしたい時は

  • マグカップではなく、おしゃれなワイングラスで飲む

  • こんなワインもありだよ、と自分に言い聞かせる

  • 酔えれば良いのだと言う気持ちで一気に飲み干す

安いワインを使い切る方法その2

余ってしまった安いワイン、もう飲みたくないと言うときは、牛肉の下味として贅沢に、豪快に使いきりましょう。

下味として使えば、安いワインでも料理が美味しくなるでしょう。

安いワインを使い切る方法その3

余ってしまったワインは、翌日いらっしゃる予定のお友達のために残しておきましょう。

少しでも美味しく見せたい場合は

  • デカンタに入れ替える

リーデル (RIEDEL) デカンタ カベルネ ミニ 400ml

デカンタに入れ替えて、ワイングラスとともにお友達にお出しすれば、おいしそうに見えるはず。

「安かったからあまりおいしくないかも」と言っておけば尚安心です。出されたものにそれほど文句を言うお友達はいないでしょう。

おわりに

安く買ってしまったワイン。いつまでも残して結局捨ててしまうよりは、思い切って使いましょう。

本記事は、2010年11月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る