生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 寂しがり屋な小悪魔!八方美人タイプとの付き合い方。

寂しがり屋な小悪魔!八方美人タイプとの付き合い方。

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「話しやすくて、ついつい余計なことを口走ってしまい、後でとんでもないことになってしまった!」八方美人タイプは、人の警戒心をスルスルと解いてしまう、小悪魔のような不思議な魅力の持ち主です。でも付き合うには少し注意が必要です。

ここでは八方美人との上手な付き合い方をご紹介します。

八方美人な人の特徴

八方美人な人は、とにかく会話の温度を下げないように、その場限りの話をします。つまりお調子者です。人に嫌われたくない、誰からも好かれたいという気持ちがある反面、他人をあまり信用していない人間不信なところがあります。

八方美人な人の心の中には、「誰も自分のことをわかってくれない」という孤独感が根付いています。誰かに自分のことを受け入れてほしい、自分のことを否定されたくない、という想いから、人を受け入れているフリをしてしまうのです。

いわば、その人なりの歪んだ処世術なのです。

このタイプと付き合うには?

友人や職場での付き合いの場合

このタイプの人は、基本的にイエスという答えしか出しません。

人間には誰しも、「人に自分の意見を否定されたくない」「ただ慰めてほしい」という時がありますよね。そういう時は、自分の望み通りの答えを出してくれるでしょう。

一瞬だけ癒されたあとは、その問題について、もう一回自分自身に問いかけてください。自分は自分の良いところも悪いところも、余さず見ています。正しい答えは、必ず自分で出すということを肝に命じてください。

あくまで「問題を一旦忘れさせてくれる相手」だということを忘れないように。

八方美人タイプは、決して問題を解決してくれることはありません。

その時話した内容は、ほぼ間違いなく他人との井戸端会議のネタにされますので、話す内容には注意が必要です。

恋人の場合

恋人が八方美人の場合、自分とのデートの約束を忘れて、他の人と別の約束を入れるなんてことが日常的に起こります。断れない性格の為、浮気の危険性も高いです。

浮気の言い訳を聞いてみると、言葉では「自分が悪い」といいつつ、結局は「他人が勝手に自分に惚れて騒いだ」というような内容になっていて、とにかく責任から逃げようとします。このタイプの人はそれが嘘であっても、恋人には自分の言葉だけを信じて聞いてほしいと思っています。

なので、嘘だというのがわかっていても、「うん、わかった」といえば、その人は安心して自分のところにまた戻ってきます。

どうしても嘘は許せない、という方は、付き合いを考え直した方が良いと思います。

注意点

このタイプの人は、「秘密は守らなければいけない」という概念がありません。

「人の口に戸は建てられない」という言葉があるように、人に聞かれて困る話は絶対にしないことです。他人の悪口や愚痴、プライベートなことは話さないようにしましょう。

また、このタイプには、自分は八方美人だと自覚のあるタイプと、まったく自覚のないタイプがいます。

自覚のあるタイプ

よく言えば明るく軽やかな性格、悪く言えば軽薄そうな印象ですが、何故か憎めないタイプで、大概重そうな話になると、「あたし口軽いよ~」など、事前に釘を刺してきます。

自覚のないタイプ

一見信用できそうなタイプに見えるので厄介です。どちらのタイプも話しやすいという点では一緒なので、何か自分の秘密などを聞きたがられたり、「誰かのことをどう思っているか」など聞かれたら、当たり障りのないことをいうようにしましょう。

初対面で「あの人こうなんだって~」みたいなよく知らない人の噂話を振ってくる人は、ほぼ間違いなく八方美人タイプです。そういう噂話をしてくるということは、今後その人は自分のことも噂話のネタにするということなので、十分気をつけてください。

その噂話も、根拠のないデマであることがほとんどです。人を判断する時は、ちゃんと直接自分の目で確かめること。

おわりに

八方美人タイプは、人を喜ばせるツボをよく知っている人です。よく言えば、人が喜んでいる姿を見るのが好きな人、とも言えます。

その手段として、人の噂話や秘密を利用してしまうことが多々ありますが、同調しないで、さっさと聞き流しましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130401130350 5159072642121

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る