生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 前髪の量をすっきりさせる!上手なセルフカット方法

前髪の量をすっきりさせる!上手なセルフカット方法

2013年04月02日作成

 views

よく美容院に行かず、前髪くらいなら自分でセルフカットしてしまうなんて人も少なくないと思いますが、なかなかうまくカット出来ないという人いませんか?

前髪って顔の印象を大きく変える重要な部分なので、失敗したらかなり悲惨です。そこでこの記事で、失敗の少ない前髪の切り方について紹介してきたいと思います。

目次

セルフカットに必要なもの

  • ゴミ箱
  • 新聞紙
  • テーブル
  • 置けるタイプのものの鏡
  • ヘアクリップ
  • 顔用安全カミソリ

具体的なカットの手順

STEP1:必要なものをセットする

まずは新聞紙を敷いてその上にテーブル、テーブルの手前にゴミ箱を置き、テーブルの上には鏡をセットして座ります。

STEP2:前髪をヘアクリップでとめる

次に前髪をヘアクリップでとめるのですが、全部とめるのではなく、イラストのように内側の毛を少し残してとめるようにしましょう。

STEP3:カミソリでV字にカットする

後はカミソリで少しずつ、すくように切っていきます。ポイントはV字ラインを意識することです。目の上は目にかからないくらいまでカットし、眉間あたりはあまりカットせず残しておきましょう。

髪の内側の部分は、切りすぎると非常に不自然になってしまいますので切りすぎないように慎重に切ってください。

STEP4:ヘアクリップをはずしてカットする

後はヘアクリップを一旦外し、今度はさっきよりも毛の量を多く残してとめ、STEP3同様にカットしていきましょう。後はこの繰り返しでカットしていき、自分の好みの長さになったら終了です。

切った後の仕上がり

普通はすきバサミなどを使うと思いますが、筆者はすきバサミだと思うように切れないので、カミソリを使用しています。

カミソリで切ると、毛先が不揃いに切りやすいので、変に長さが違ってしまったり揃いすぎてしまったりすることが少ないです。

また、内側の髪から少しずつ切っていくことで、全体的な毛の量もすっきりして、さわやかな印象になります。

セルフカットに関する注意点

とにかく切りすぎには十分注意しましょう。一気に切ってしまわず、鏡を見ながら少しずつ慎重に切っていくことが成功のポイントです。

おわりに

いかがでしたか?コツをつかめれば思い通りの前髪に仕上げることができますので、是非実践してみてください。ただし、安全には十分に注意してくださいね。

(photo by 筆者)

著者:ちいまま

この記事で使われている画像一覧

  • 20130402050412 5159e83c40935 thumbnail
  • 20130402051512 5159ead0e0085 thumbnail
  • 20130402051019 5159e9ab81892 thumbnail
  • 20130402051818 5159eb8a18690 thumbnail

本記事は、2013年04月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る