生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. Perfumeダンスの振り付けを覚えて会場を盛り上げるコツ

Perfumeダンスの振り付けを覚えて会場を盛り上げるコツ

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

忘年会の季節になってきました。何か会場を盛り上げる芸をしたいな、と思っているあなた。今年の宴会芸にダンスはいかがでしょうか。

今回は紹介するのは、Perfumeダンスの振り付けを覚えて、会場を盛り上げる方法です。歌は、一番盛り上がりが期待できる、「ポリリズム」を選びました。

ロングバージョン

PVの動画です。基本はこちらで勉強しましょう。ただ、顔のアップがあったり、マイクを持っていなかったりと、振り付けの参考には物足りないところもあるかもしれません。

EMBED:ebWsTKtTHzs

次に、ライブバージョンです。MCなんかも入っていて、なかなか歌に入らないのですが、最初の自己紹介も入っていて、振り付けがよく分かります。

EMBED:gO5IKUdy4MQ

自己紹介が入っていませんが、別の角度から撮っているもので、上より短くなっています。

EMBED:9q-uuFm4oAw

ついでに、なかなか覚えられない人のために、ありがたい動画もあります。画面を反転して、スピードを落としてあります。

EMBED:2z1D-zy9zO4

##ショートバージョン

個人的には、こちらの方が好きです。ダンスがあまり得意でなくて、宴会で会場を盛り上げるのなら、この通りにするのが最強だと思います。

EMBED:kHJZjYf2o_c

You Tubeのコメントにも、「Perfumeじゃなくて、ヘリュームだ」なんて書いてありましたが、かなり使える技だと思います。

盛り上げポイント

出だしの「かしゆかです・・・」の自己紹介をその人の名前に変えて、ばっちりポーズを決めます。

全部振り付けを覚えるのが辛いという人は、1番だけで終わりにしましょう。それでも辛い場合は、順番に前で1人ずつダンスをして、後ろで2人が右と左に揺れているような感じでごまかすことも可能です。

おわりに

独特の振り付けがかわいいPerfume。振り付けをマスターして、当日会場を盛り上げましょう!

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る