生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 時にはつけおきしてリフレッシュ!洗面台の大掃除のポイント

時にはつけおきしてリフレッシュ!洗面台の大掃除のポイント

2013年04月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

洗面台の掃除は、普段使ったついでにちょっとずつするのが楽ですが、そのうちに少しずつ水垢などの汚れが溜まってしまいます。

そこでここでは、普段の掃除と比較して、大掃除でどのようなことをすれば良いかをまとめてみました。

使用する掃除グッズ

アルカリウォッシュ

炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と重曹の複塩。両者の中間的な性質を持っています。

成分は皮脂や血液汚れに強いセスキ炭酸ソーダ100%。ドラッグストアやネットで入手できます。

ネットでの購入はこちら Amazon-アルカリウォッシュ

クエン酸

水垢汚れなどのアルカリ性汚れにはこれが役立ちます。ドラックストアなどで入手できます。

重曹

ぬめりやカビなどを落とす研磨剤として使用します。

メラミンスポンジ

水だけで汚れを落とす樹脂製のスポンジです。アクリルたわしでも同じ効果があります。

普段の掃除

ハンディモップで埃を取る

著者は以下の商品を使用しています。

大掃除

棚の中を全て出して雑巾で拭く

排水口

普段の掃除

ゴミ受けにたまったゴミをティッシュで取り、古くなった歯ブラシで磨きます。

大掃除

ぬめりなどが気になってきたら、歯ブラシで磨くときに重曹をつけて磨きます。

また、排水パイプにアルカリウォッシュを入れ、クエン酸をとかしたお湯を注ぐことでぬめりやニオイを取るようにします。詳しい手順は以下の記事に載せています。

洗面ボウル

普段の掃除

メラミンスポンジで全体をこすります。

大掃除

洗面ボウルに水をため、アルカリウォッシュをとかして、その中に洗面道具などをつけおきして一晩おき、メラミンスポンジで磨きます。

詳しい手順は以下の記事に載せています。

蛇口と洗面台

普段の掃除

メラミンスポンジで全体をこすります。

大掃除

小さじ1杯のクエン酸をとかした水をスプレー容器に入れ、蛇口をくるんだティッシュに吹き付けしめらせて、一晩おいてからメラミンスポンジで磨きます。

普段の掃除

顔を洗ったついでに乾拭きします。

大掃除

曇りや水垢が気になってきたら、先ほどのクエン酸スプレーをティッシュに吹き付け、さらに上からラップをかけて一晩おき、乾いた布で磨きます。

違った掃除をする理由

普段から小まめに掃除しておけばある程度の汚れを防げますが、思わぬ見落としがあったり、水垢を防ぎ切ることができなかったりします。その際は、アルカリウォッシュやクエン酸でつけおきしてから掃除をするのが適しています。

その他、洗面所の大掃除に関する注意点

寝る前や外出前につけおきまで済ませておくと、スムーズに行えます。計画的に行いましょう。

おわりに

いかがでしょうか。普段の掃除でずいぶん綺麗にはなりますが、時々このように大掃除をしてリフレッシュすると気持ちも爽やかになります。この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

(photo by amanaimages)
(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130331170737 5157eec996a91
  • 20130331212804 51582bd44c246
  • 20130331212719 51582ba7c5ff5
  • 20130331212908 51582c14e73c0

本記事は、2013年04月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る