生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 副業選びのポイント

副業選びのポイント

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

行なった副業とその期間

Webライター(2008年8月から現在進行中)

自身の本業

事務職のOL(建設会社の現場事務)

副業を始めたきっかけ・選び方

副業を始めたきっかけ

副業を始めたのは、時間を有効的に使うためでした。

仕事の忙しさに波があり、特に最初に派遣された建設現場はのんびりしていました。そこで上司から「本を読んでもいいし、資格の勉強をしても良い」と言われたのです。そのようなことを言っていただける企業はそう滅多にあるものではないでしょう。

その当時は時給はかなり良かったのですが、交通費が出ないということもあったので、交通費をねん出するくらいに何か本業以外のことで稼ぐことができれば良いと考えたのです。

どうやって選んだか

仕事でパソコンは自由に使うことが出来たので、インターネットで調べてみました。そこでWebライターという仕事の存在を知ったのです。ちょっと空いた時間に出来るという魅力と、やったらやっただけの報酬を得ることが出来るというところに惹かれました。

ポイントサイトやアンケートの回答も行っていましたが、毎日1~5円程度しか稼ぐことが出来ず、ゼロよりは良いと考えていたものの、大きな成果を生み出すことができないイライラがありました。

それがWebライターはすぐに報酬に結びついたので、やりがいもありました。選んだポイントとしては、

  • 無料でスタート出来るということ
  • すぐに報酬に結びつくこと
  • 利用しやすいこと

です。副業なのにお金を支払うのはおかしな話ですし、報酬が入金されるまでに数カ月待たなければいけないというのもストレスです。あとはサイトの説明が分かりやすく、レベルもそんなに高くないという部分でしょう。

多くの中からWebライターを選んだ理由は重複しますが、報酬です。
ポイントサイトやアンケートは報酬に結びつくまでに非常に時間がかかるのです。

副業を選ぶ際に参考にすること

働きたい場所を考える

インターネットを利用した副業以外のものもあります。肉体労働のアルバイトも副業になります。しかし時間的に外に出てアルバイトをする時間がないという場合、インターネットを利用するのが良いと思います。

いきなり難しいことから始めても、きっと疲れてしまいますし、報酬を得る喜びを感じることが出来なくなる可能性があります。

睡眠時間を削って行うなど無理のある生活にならないように副業を選びましょう。

肉体労働ともなると、そのアルバイト先に通うことも必要となり、時間に制約が出ます。
しかしインターネットを利用した副業の場合には、自分で空いている時間に行うことが出来るので、行いやすいです。
通勤のロスタイムもありません。
好きな時に自宅で行うことが出来るというのは、大きなメリットでもあります。

今はインターネットがあります。
インターネット上では副業について解説をしているようなサイトもありますので、比較をしてスタートさせると良いでしょう。
コツコツ頑張ることが出来る人はWebライターが向いているでしょう。
文章を書くことが好きという人も向いています。
多くのサイトがありますが、まずは文字数も少なく、承認されやすいサイトから始めていきましょう。
文字数が多いと否認された時のショックは大きいです。
今は文字数が少なくて案件が多いところもあります。
仕事がしやすいということが大切です。
そうではないと長続きしません、

何も考えずに報酬を得たいという場合には、リードメールが向いています。
ただしリードメールも根気のいる仕事ですので、すぐに飽きてしまうような人には向きません。

リードメールは送られてくるメールに記載されているURLをクリックして、ポイントを得るものです。広告を見てポイントを貯め、一定のポイントが貯まったら、換金をすることが出来るシステムのものです。

これから選ぶ人へ

副業に興味があってこれから行ってみたいと考えているのであれば、自分が出来ることを考えてみてください。
無理のない範囲で副業は行うべきです。
やればやるだけの報酬を得ることが出来ますが、やりすぎは問題です。
頑張りすぎてしまう人、自分のノルマを課して毎日コツコツ行うことが好きな人にはWebライターは向いています。

睡眠時間を削って行うなど無理のある生活にならないように心がけましょう。
またWebライター以外にも多くの副業がありますので、たくさんある中から自分が出来そうなものからスタートさせてください。
いきなり難しいことから始めても、きっと疲れてしまいますし、報酬を得る喜びを感じることが出来なくなる可能性があります。
実際、インターネットを利用した副業以外のものもあります。
肉体労働のアルバイトも副業になります。
しかし時間的に外に出てアルバイトをする時間がないという場合、インターネットを利用するのが良いのです。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130321233707 514b1b1364f05

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る