生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「感謝日記」で感謝の気持ちを大切に!ありがとうの伝え方

「感謝日記」で感謝の気持ちを大切に!ありがとうの伝え方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「ありがとうございます」誰かにこう言えることは誰にとっても幸せなことです。相手がしてくれたことで、とても幸せな気持ちになった...。そんなときに相手に言う言葉は「ありがとうございます」ですよね。

さて、そんな感謝の気持ちをどんな風に相手にしっかりと伝えますか?ここでは、人に感謝の気持ちを伝える方法をご紹介します。

感謝の気持ちの伝え方

言葉で伝える

まず、これが一番です。相手にしていただいたことで、どんなに自分が助かったか、嬉しい気持ちになったかを「ありがとうございます」と、心を込めてお礼として伝えましょう。

これは当たり前のようですが、意外と出来ない人も今の時代多いのではないでしょうか。

例えば、会社で仕事のミスのフォローをしてもらった場合に、どうして自分がミスをしたのか、延々と延べ、お礼の言葉を最後にとってつけたように言っている現場に出くわしたことはありませんか?

これでは相手はまるで自分が余計なことをしてしまったかのように感じてしまいます。

助けてもらった相手に恩を仇で返すようなまねをしないためにも、まずは感謝を伝えることが大切です。その後で、自分が何故ミスをしてしまったのかを伝えても遅くはありません。

グリーティングカードで伝える

最近は「ありがとう」などの気持ちを伝えるグリーティングカードがたくさん売られています。中には季節の花の写真を使った美しいカードもあります。そんなカードをもらうと、相手も嬉しくなるものです。

ただし、いくら素敵な「ありがとうカード」でもカードだけではいけません。必ず手書きの言葉を添えて渡しましょう。

グリーティングメールで伝える

もしくはグリーティングメールのサービスを利用して、普通のありがとうメールよりも、ちょっと手間がかかっているようなメールを相手に送るのもいいですよ。

相手の記念日に再び伝える

その相手の誕生日を覚えておいて、そのときにおめでとうの言葉やメールとともに、再び感謝の気持ちを伝えることもおすすめです。とても感謝している場合は、プレゼントを添えて渡すのも喜ばれます。

「感謝日記」で自分もプチハッピーに

感謝日記のつけ方

誰かにとてもよくしてもらったときは、そのことを日記に記しておく「感謝日記」というものを筆者は書いています。

日記などつけていないという方は、パソコンのメモに「○月○日、○○さんに、○○してもらった」などと、簡単なメモを残しておきましょう。

感謝日記の使い方

そしてたまにそれらを見返して、ああ自分はいい人たちに囲まれているなと幸せな気持ちになったり、そういうメモを残しておくと、久しぶりに会う相手に「あのときは...」と、再び感謝の言葉を伝えることもできます。

例えば、学生時代の2学年上の先輩と数年ぶりに会うことになったので、出かける前の日に、そのころの日記を見返してみます。

するとその先輩が社会人になってから、何度かおごってもらっていることが分かったので、当日「あの頃は先輩によくおごってもらっていましたね。特に○○で食べたお寿司の味は未だに忘れられません」と、お礼を伝え、そして本日は私がと、相手にご馳走してその頃のお礼をします。

こんな感謝のやり取りはいかがでしょうか。

感謝の連鎖をつくる

ただし、これはあまりにしつこくやりすぎると、逆効果の場合もあります。

例えば、お茶をおごってもらった相手に、何度も何度もあのときはご馳走してくれてありがとう、などと繰り返すと逆にまた催促されているのではと、煙たがられます。

相手もすぐに忘れてしまうようなささいなことでしたら、自分の中のメモにだけとどめておき、同じようなことを別の人に自分がしてあげる。このような感謝の連鎖にするのもいいですよ。

おわりに

ありがとうの言葉は言うほうも言われるほうも、暖かい気持ちになりますよね。素直に心を込めて、気持ちを伝える。それが一番相手の心に届くのかもしれません。

まずは、言葉を大切に、みなさんも自分なりの言葉を添えて相手に気持ちを伝えてくださいね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130330144506 51567be2d34a3

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る