\ フォローしてね /

封筒を型紙にしてオリジナルレターセットを作る方法

好みの包装紙などを利用して、オリジナルのレターセットを作る方法をご紹介します。

用意するもの

  • 好きな形の封筒
  • コピー用紙
  • 包装紙
  • ハサミ
  • 鉛筆
  • 水性ボールペン(例では茶色を使用)
  • スタンプインク(例では茶色を使用)
  • スタンプ
  • のり、または両面テープ

封筒の作り方

STEP1:封筒を開く

型紙にするために、封筒を開きます。

破れない様に気を付けながら開いてください。多少の破れはOKです。

STEP2:型を写す

開いた封筒を型紙にして、包装紙の裏に鉛筆で線をひきます。

何枚も作る場合は厚紙で型紙を作るのもおススメです。

STEP3:切り抜く

包装紙を切り抜きます。

STEP4:2枚重ねて折り目をつける

包装紙の上に封筒を重ねて

折り目をつけます。

4ヶ所折り目をつけたら

封筒を外します。

STEP5:2か所貼り合わせる

のりや両面テープで2か所貼り合わせたら

封筒の完成です。

便箋の作り方

STEP1:A4のコピー用紙を4枚に切る

A4サイズのコピー用紙を2回たたみ、折り目をつけて

4枚に切ります。

STEP2:模様を描く

スタンプを押したり、水性ペンなどで好きな模様を描きます。スタンプだけや、包装紙の切れ端を貼り付けてもOKです。

完成

完成です。

オリジナルレターセットを作った理由・感想

著者はハンドメイドが趣味なので、自分でできそうな物は何でも作ってみたくなります。

包装紙以外にも布やイラストのコピーを利用するのもおススメです。

左側は著者所有のパッチワーク用のアイロン台ですが、布が可愛いのでカラーコピーしてみたのが右側です。このようなコピーを利用しても可愛い封筒ができます。

上手に作るポイント

  • 丸まっている包装紙はなるべく平らに伸ばしてから作業をします。
  • 鉛筆で型を写した紙を切るときは、鉛筆が目立たない様に描いた線のギリギリ内側を切るようにします。

おわりに

応用として、お年玉用のポチ袋なども作ることができます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。