生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 白菜と肉団子のスープの作り方

白菜と肉団子のスープの作り方

2012年06月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

白菜は煮込むと芯まで柔らかくなっておいしいですし、カサがかなり減るのでたくさん食べられますよね。

そんな白菜をたっぷり使って、飲むスープではなく具沢山の食べるスープを作ってみるのはいかがでしょう。

春雨や肉団子も入れるので結構ボリュームが出ます。食べているうちに体が温まってくるので寒い季節にオススメです。

材料

  • 肉団子(作り方は下の方に書きます) 好きなだけ
  • 白菜 1/2~1玉
  • 春雨 好きなだけ
  • コンソメ
  • 塩こしょう
  • ごま油
  • 醤油(味が足りない場合)
お好みで唐辛子(輪切り)等入れてもおいしいです。また、コンソメではなく鶏がらスープの素などでも作れると思います。

作り方

STEP1: 白菜を切る

白菜を適当な大きさに切ります。鍋などに入れるときと同じような感じで切ってください。

STEP2: 白菜を炒める

鍋にごま油を敷き、白菜を炒めます。しんなりさせなくても、さっと炒めるだけで大丈夫です。

1玉丸ごとの場合はお鍋に入りきらなかったり多すぎて炒められなかったりしますので、その場合はごま油を敷いて白菜を入れたら炒めず、弱火にして蓋を乗せて蒸すような感じで火を通してください。カサが減ります。

STEP3: 白菜を煮込む

白菜がかぶるくらいの水とコンソメを加え煮込みます。コンソメの量は味見して調節してください。後から塩こしょうを振るので薄めでちょうどいいくらいだと思います。

柔らかめのとろとろになった白菜が好きな場合はここで長めに煮込むといいと思います。

STEP4: 他の具を加えて、味つけ

肉団子を入れてさらに煮ます。その後塩こしょうで味付けします。味見をしながら調節してください。(味が足りない場合は醤油を足しても良いと思いますが、ほんの少しにしてください。)

STEP5: 春雨を加えて完成

最後に春雨を入れます。春雨がスープを吸って、完全にほぐれたら完成です。

春雨は、少し足りないかもと思うくらいの量で大丈夫です。スープを吸うとカサが増えます。

肉団子の作り方

鍋用の市販の肉団子や、自分流の作り方のものでもいいですが、筆者がいつもこのスープのときに使う肉団子の作り方を書きたいと思います。

作り方

豚挽き肉と長ねぎのみじん切りをよく練り、すりおろした生姜(チューブ可)、塩、少量の醤油等で味付けして油で揚げるだけです。油を少なくして揚げ焼きのようにしてもいいです。

ポリ袋などで材料を混ぜると後片付けが楽です。そのまま食べても結構味がしっかりついていておいしいですよ。

おわりに

たくさん作って次の日まで持ち越すと白菜にさらに味が染みておいしくなります。

普段あまり野菜を食べないという人や野菜が苦手な人でもこれならたくさん食べられると思いますよ。
[photo by http://www.flickr.com/photos/jemstone/2172500126/]

この記事で使われている画像一覧

  • 20101116095811
  • 20101116101011

本記事は、2012年06月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る