生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. デート初心者の男性がやってしまいがちなNG言動7選

デート初心者の男性がやってしまいがちなNG言動7選

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

デートになれていない、デートをしたことがない、という場合、デートをすることになったら嬉しい反面、不安もあるでしょう。どうしても失敗したくない、というデートで素敵な時間を過ごすためにはNGな行動、言葉を発しないことが大事です。

「このデートは成功してなんとしても次のデートにつなげたい!」「彼女との距離をもっと縮めたい!」という男性のために、デートで注意したいNG言動を紹介します。

デートでの失敗を防ぐためには

やはり事前の準備をしておくと安心でしょう。デートの簡単な流れを決めておいたり、お店の予約など、できることはしておきましょう。

デートでは時間を気にせずに会話を楽しむことも重要です。時間には余裕をもたせるようにしたいですね。

だらだらと目的のないデート、相手に配慮のないふるまい、緊張のあまり無口になるということは避けたいですね。

デート初心者の男性がやってしまいがちなNG言動7選

1:相手の希望をきかない

いろいろデートの計画をたてるでしょう。ここへ行き、ここで食事をして…などいろいろありますよね。しかし、デートは相手と楽しむものです。

自分の計画ばかりを押し付けるのではなく、相手の希望も聞くようにしましょう。予約が必要なお店の場合は、事前にどんなお店がいいか、何を食べたいかをたずねておくといいでしょう。

女性は自分のことは自分で決めたいものです。押し付けることはやめましょう。

2:歩きすぎる

デートなので女性はおしゃれしてきます。ヒールのある靴をはいてくる女性が多いでしょう。ヒールが高いと歩きにくいものです。

ですからあまりにも歩きすぎるデートは問題です。女性が疲れていないかを気遣い、たくさん歩いた時はお店で休憩をとるようにしましょう。

3:黙り込んでしまう

緊張のあまり黙り込んでしまうこともあるでしょう。しかし、そのままずっと黙っていてはせっかくのデートは台無しです。テレビや仕事、学校の話でもなんでもいいので、会話をするようにしましょう。

4:自分のことばかり喋る

自分のことをアピール、知って欲しくてついつい自分のことばかり喋ってしまう人もいるでしょう。しかし、会話は同じ分量がベストだと思います。自分ばかり喋り続けることはやめましょう。

5:歩くのが早い

男性によくいるのですが、つい自分のペースで歩いてしまう人がいます。女性は男性のペースについていくのは難しいです。女性のペースにあわせてあげて、ゆっくり歩くようにしましょう。

6:いきなりスキンシップをする

デートだし、といきなり手を握ったり、べたべた体を触るようなことはやめましょう。最初はちょっと遠慮があるぐらいが、「大事にされてるな」と女性は感じるものです。

7:ネガティブなことを口にしてしまう

「つまらなくない?」「楽しい?」「ここ、失敗だったね」など、ネガティブな質問、言葉は口にしないようにしましょう。せっかく相手が楽しんでいても、「この人は楽しくないのかな」と不安になせてしまいます。

デートで失敗したくない読者へアドバイス

デートはいろんなものがあります。カップルによって違うでしょう。しかし、基本的なことを押さえておけば、どんなデートでも失敗することはないと思います。リラックスして「ふたりで楽しい時間を過ごそう!」という気持ちでのぞんでください。

おわりに

誰でも初めてのデート、初めての相手とのデートは緊張するものです。緊張しているということはいいことだと思います。まったく緊張感のないデートは面白くないですからね。

失敗を恐れず、素敵なデートを楽しんでください。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130328100803 515397f3ac1a6

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る