生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 型くずれしない!バッグの収納方法

型くずれしない!バッグの収納方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

バッグは大きくてかさばってしまい収納の天敵です。そこで今回は、「型くずれしないバッグの収納方法」について紹介します。

収納に必要なもの

  • つっぱり棒
  • S字フック

収納方法

STEP1:つっぱり棒を設置する

クローゼットの上のデッドスペースなどにつっぱり棒を設置します。バッグはやや重たいのでしっかりと固定します。

STEP2:S字フックをひっかける

S字フックを引っ掛けてください。

重たいバッグを引っ掛ける場合は、一つのバッグに2つのS字フックを使うとより強度が増します。

STEP3:バッグをかける

S字フックにバッグをかけます。この際の注意は、つっぱり棒の重量制限内になるようにバッグの個数を調整してください。重すぎると落ちて来て危険ですのでご注意ください。

バッグの重さは合計でつっぱり棒の重量制限内にしましょう。

ポイント

この収納の良いところは以下の点です。

  • デッドスペースの活用
  • 費用があまりかからない
  • 型くずれの防止
  • 見た目もキレイ
  • 使いたいバッグがすぐに見つかる

このような利点があります。是非試してみてください。

注意点

くれぐれもつっぱり棒の重量制限はお守りください。また、重さを軽減する為にも、バッグの中は空の状態にしましょう!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130326174503 5151600f81f20
  • 20130319163252 514814a428c5e
  • 20130319163321 514814c1ad0b0
  • 20130326174503 5151600f81f20

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る