生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 絶品「カッテージチーズアボカド丼」の作り方

絶品「カッテージチーズアボカド丼」の作り方

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

カッテージチーズとアボカド、そしてワサビ醤油の組み合わせた丼の味は絶品!カッテージチーズもカンタンに作れますので手作りしちゃいましょう。

それでは作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 牛乳:500cc
  • レモン汁:大さじ3
  • アボカド:1個
  • 卵:2個
  • ワサビ:小さじ1
  • 醤油:大さじ2
  • 鰹節:好きなだけ

作り方(調理時間:40分)

STEP1:カッテージチーズを作る1

鍋に牛乳を入れて火を点けます。牛乳の温度が50℃ぐらいになったら火を止めてレモン汁を入れて軽くかき混ぜます。

牛乳に指を浸してみて、指は入れられるけど浸し続けるには熱いぐらいの温度が50℃ぐらいです。

5分置いておくと写真の様に分離してきますので、もう一度軽くかき混ぜてください。

STEP2:カッテージチーズを作る2

軽くかき混ぜたならザルにキッチンペーパーを2〜3枚ほど敷き、そこに分離した牛乳を入れてください。

分離した水分はホエーと言います。このホエーは栄養分が含まれていますので、ドリンクとして飲んだり、パンを作る際に入れたり、料理に使ったりすることができますので、残しておくといいでしょう。

このまま30分ぐらい放置して水分(ホエー)を切ります。

STEP3:カッテージチーズを作る3

30分ぐらい放置して写真のような感じになったら軽く絞ります。

器に取り出しておきます。

今回は500ccの牛乳から135gのカッテージチーズが作れました。

STEP4:温泉たまご作り

鍋に1000ccの水を入れて沸騰させます。沸騰したら火を止めて、200ccの水を入れます。冷蔵庫から取り出した卵を静かに入れます。

フタをして11分間放置します。

11分間経ったら取り出して、5分以上放置します。これで温泉たまごができあがりました。

STEP5:タレ作り

ボールにワサビ、醤油を入れてよく混ぜます。

STEP6:アボカド、カッテージチーズを混ぜる

1〜2cm角に切ったアボカド、作ったカッテージチーズ100gぐらいを入れて混ぜます。

さいごに

丼にご飯を盛り、そこにアボカドとカッテージチーズをのせ、温泉たまごを割り入れます。そして周りに鰹節を好きなだけかけたら出来上がりです。アボカドのトロトロ感をさらに濃厚にした丼が完成しました。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130325090505 514f94b11deb7
  • 20130325090644 514f9514e6287
  • 20130325090821 514f9575ae869
  • 20130325090852 514f95941e4b2
  • 20130325091145 514f9641ebb65
  • 20130325091341 514f96b558a44
  • 20130325091432 514f96e8a7948
  • 20130325091554 514f973a6019b
  • 20130325091645 514f976dc51e5
  • 20130325091733 514f979dd64ad
  • 20130325091758 514f97b6a69b0
  • 20130325091902 514f97f6303ed
  • 20130325091951 514f9827ed0b4
  • 20130325092107 514f98731e353

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る