生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 簡単!シリコンスチーマーで豆腐ケーキを作る方法

簡単!シリコンスチーマーで豆腐ケーキを作る方法

2014年02月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

小腹がすいた・・・そんな時にぴったり!シリコンスチーマーで簡単にできる豆腐ケーキのレシピをご紹介します。豆腐を使っているのでヘルシーで腹持ちもいいですよ。

材料(400ccのシリコンスチーマー2個分)

  • 薄力粉 100g
  • 絹ごし豆腐(充填タイプ) 150g
  • 砂糖 50g
  • サラダ油 大さじ2
  • ベーキングパウダー 5g
  • 卵 1個
  • 塩 1つまみ

作り方(調理時間:10分)

STEP1:粉類を泡だて器でかき混ぜる

ボールに薄力粉、ベーキングパウダーを入れて泡だて器でかき混ぜます。混ざったら塩1つまみを加えてもう一度かき混ぜます。

泡だて器でかき混ぜることでふるいにかける手間を省きます
ボールを使わず、ポリ袋に入れてシャカシャカ振って混ぜてもOKです

STEP2:豆腐をなめらかにする

別のボールに絹ごし豆腐を入れ、泡だて器でなめらかになるまでかき混ぜます。

充填タイプは水が入っていないので水切り不要ですが、水が入っているタイプのを使用される場合は、軽く水を切ってからボールに入れてください

STEP3:砂糖、卵を加えてかき混ぜる

STEP2の豆腐が入ったボールに砂糖と卵を割り入れてよくかき混ぜます。

甘さが控えめなので、お好みで砂糖の量を調節してください

STEP4:粉類を加えてかき混ぜる

STEP3のボールにSTEP1で混ぜ合わせた粉類の半分を加えてよくかき混ぜます。混ざったら残りの半分も加えて粉っぽさがなくなるまでかき混ぜます。

2回に分けることでダマになりにくくなります

STEP5:サラダ油を加えて混ぜ合わせる

サラダ油を加えて全体にいきわたるようにさっと混ぜ合わせます。

STEP6:シリコンスチーマーに生地を入れる

生地の半分をシリコンスチーマーに入れ、数回台に打ち付けて中の空気を抜き、表面を平らにします。

入れる量はシリコンスチーマーの5分目くらいが目安です

STEP7:電子レンジで加熱する

蓋をして電子レンジに入れ、600wで3分30秒くらい加熱します。

生地が全部入るような大きいシリコンスチーマーを使用する場合は、4分~5分程度様子を見ながら加熱してみてください

STEP8:火が通ったか確認する

中心付近に竹串を刺してみて、生地がついてこなければできあがりです。

生っぽいようだったら、10秒ずつ追加で加熱してみてください

おいしく食べるためのポイント

熱々でもちフワなできたてを食べるのが一番おいしいです。冷めると硬くなりやすいので、すぐに食べれない場合は密閉容器に入れるかラップをしておき、食べる前に温めることをお勧めします。

さいごに

STEP1でココアや抹茶、きなこなどを加えたり、STEP5のサラダ油を加える前にレーズンや紅茶を加えたりなど、多彩なアレンジが可能です。簡単なのでぜひ一度お試しください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130326173423 51515d8fc14f5
  • 20130326174039 51515f073997f
  • 20130326174443 51515ffb29908
  • 20130326175052 5151616c94818
  • 20130326175322 51516202eead4
  • 20130326175525 5151627d8845b
  • 20130326180508 515164c4ca65b
  • 20130326181007 515165ef3af9b
  • 20130326181545 5151674188186
  • 20130326181819 515167db33eb8

本記事は、2014年02月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る