生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 心遣いバッチリなゆけむりの旅

心遣いバッチリなゆけむりの旅

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

母と伯母と3人で石川県の和倉温泉に行き、1泊しました。本記事ではその時の体験談をご紹介します。

旅行の詳細

  • 時期:11月下旬
  • 旅行日程:能登島観光をした後に1泊
  • 宿泊先:ゆけむりの宿 美湾荘
  • 部屋タイプ:和室
  • 料金:一人12000円
  • 予約方法:じゃらん(インターネット)

宿を選んだ理由

石川県に行ったことがなかったので、インターネットで情報を集めました。ゆけむりの宿美湾荘を選んだのは、じゃらんでの口コミの評判がよく、宿泊代金も手頃だったので選びました。

良かったところ

料理

夕食・朝食共に美味しかったです。石川県の郷土料理のすいぜん(テングサともち米の粉を固めた物)は、この時に初めて知ったので印象に残っています。

サービス

仲居さんがとても優しく心遣いのできる方で、母も伯母もとても気に入っていました。

また、宿泊プランは一番安いものでしたが、実際はワンランク上のプランの海が見える部屋を用意してくれていました。宿からは特に連絡がありませんでしたが、北海道から初めて行くことを予約時に伝えていたためかもしれません。みなさんも予約時にアピールしてみるのはいかがでしょうか。

景色

部屋から見えた能登島大橋が素晴らしかったです。温泉は露天風呂があり、海を見ながらの入浴はとても気持ちのいいものでした。

悪かったところ

特にありません。清掃も綺麗に行き届いていましたし、宿泊中に嫌な思いはしませんでした。

宿泊中のエピソード

夜は旅館内のカラオケルームへ行ってみました。

大勢の宿泊客で賑わっており、一期一会の交流ができました。聞いてみると、地元の方々で、地元にも愛されている旅館だということが分かりました。

温泉と料理だけを楽しむのもいいですが、知らない方々と話してみるのも楽しいものです。

こちらに泊まった際には、カラオケルームへ行ってみてはいかがでしょうか。面白い出会いがあるかもしれません。

最後に

何もわからず予約し宿泊しましたが、結果的には全員が満足し、楽しい旅の思い出となりました。

皆様もぜひ石川県の温泉旅行を体験してみて下さい。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130322210816 514c49b0bdd24
  • 20130322210445 514c48ddb5efe

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る